FC2ブログ

帰宅

プチ帰省ラッシュな感じで空港を通過

札幌行きの飛行機を待っていたら、単身赴任仲間の同業者を発見
いずこも同じですな

大晦日前日の札幌近郊は観測史上初か?というほど雪も無し
運転しやすくていいけど、寒い時は寒くないといけない
雪が降る季節には雪がないと色々支障があるもんだ

帰宅後、土産のカモメの卵を食べながら、息子も家を出たらクリスマスイベントってのもないよね。。
なんて話していていたら、押し入れから包みを渡される

息子が首に巻く腹巻き的なものを買ってくれた模様
オジサンは知らないが、スヌードというらしい

成長したじゃねーか。

重い腰を上げて年賀状に取り掛かったのは夕飯後・・・
ひとまず1/3くらい終わった

仙台大晦日

ひとまず2019年の単身生活が終わり

冷蔵庫もほぼキレイになり、2020年用のストックも完成

宿題になっていた、2019年に出会った方々の名刺整理も完了
やはり、アナログ管理が性に合っているようだ

いいことも、あまり良くなかったことも糧となる。。。はず。

2020年は蒔いた種が少しは実りますように

小掃除

大掃除というほどでもないが、帰省に備えてひと通りの清掃
天気も良く、年末の平和な休日

帰省に向けて冷蔵庫も在庫整理
ひさしぶりのバウルーからのお好み焼き

炭水化物万歳!

さて、午後からは最寄り駅隣のホール的な建物で打ち合わせ
これまで温めてきたネタが陽の目を見そう
芸は身を助くとなれば幸い

年末の残る課題は全く手を付けていない年賀状

大晦日に頑張りますか

仕事納め

月末処理やら、昨日のデータ整理やら

朝からやること沢山の仕事納め

何とか予定時間に終了し、年末年始のテスト用にインターバル電源装置を作動
ソーラーパネルも届いた

そんな仕事納めにオファー(ノーギャラ)の電話あり
自己研鑽のためやりますよってのが、自分の首を絞めていることはわかってる

年始は時間が取れそうにないので、仕事納め翌日の午後に打ち合わせ

昨日の納会は出資はしたものの、諸藩の事情でビールにありつけず
本日、一番搾りを買って帰宅
カレーで乾杯

目下、明日の資料作り

来年もいい年になりそうだ

ほぼ仕事納め

働き方改革に向けて、明日は会社の半分くらいが有給消化

会社はオフィシャルの休みではないので、電話番は必要
おかしいな?働き方改革

本日、最後の打ち合わせ2件
打ち合わせをすれば、仕事も増える

良いことだ

明日もしっかり労働に勤しもう

カレンダー

年末のカレンダー配布も続く

海の方へ走ること1時間半

河口の町は復興に向けて着々と歩みを進めている
なんて、自分が言うのもおこがましいが、それぞれの一歩一歩を確かに感じる

微力ではあるが、その部分に少しでも関わっていきたい
人と人の繋がりがそこにあれば、決してそれは難しいことではないように思えた

ボッチのクリスマス

は、残業

仕事がたくさんある聖夜に感謝

ホントの登り納め

お米の国から無事に帰還
今年度三回目

仙台から三時間半
無理すりゃ日帰り圏内
働き方改革が叫ばれる昨今では、一泊二日か妥当か

結局、不具合の現実は解らず
電源系統にはやや不安ありだが、その後の不具合とは症状が一致せず

どちらにしても、今週いっぱいはモヤモヤした日々となりそうだ

おやすみなさい

初の冬鳥狙い

のためのカメラ設置 計3台(170/398)

今回の現場はいわゆる「都市公園」
事前情報としては聞いていたが、どこかの雑木林と思いこんでいたので、関係者入口の駐車場をくぐった時はちょっと驚いた
管理事務所に挨拶を済ませ、腕章を借りる

現場はケヤキとダイオウスギが1本並ぶだけで周りは見通しのより芝生が広がる
ワンコの散歩、幼児の散歩の方多数

樹高12m、設置箇所は6mほどのダイオウスギ
20191222-1

ペリットの位置から概ねの止まり場を推測

確度を変えて広角2台、標準1台を設置
ちょっと驚いたのはちょい新型のブシュネルには外部電源端子が無かった

3時間ほどかけてカメラを設置
その後は園内のラーメン屋で昼食

ため池でハクガンとトモエガモ(ともに初)をほぼ肉眼で観察して腕章を返却
20191222-2

なかなか充実した午前中であった

そこから300㎞ちょっと、睡魔と戦いながらお米の国に到着
ホテルの隣のイオンはクリスマスムード一色

晩飯代わりにチキンを購入
文字で表現する分には寂しさはないが、紙袋に入ったチキンにかぶりつくオジサンの絵は寂しさ満載
レモンサワーで流し込む

明日は午後から雨、ご安全に

その4

忘年会はまだ終わらない

20191221

本日は仙台駅方面に遠征
さすがに年末の政令指定都市、人が溢れてる

賑やかでよろしい

その4はさし飲み
居酒屋に向かうエレベーターは大渋滞なので、階段経由で入店

先月参加できなかった恒例行事の様子やら、今年の北海道の状況、センサーカメラの現在地、今後の調査の方向性等々

熱のこもった二時間てあった

もしかすると、答えの出ないことに手を出したのかもしれないな。
と思っていたが、賛同してくれる人の広がりをみていると、その答えはそう遠くもなさそうだ

明日は今シーズン初の冬鳥撮影に向けた木登り

広がるねぇ。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク