師走の

空港は長蛇の列
20171226

毎度のことではあるが、行き先が悪天候(吹雪)ということもあり、機材のやりくり等で遅延多発。
そうなると、あちこちで余裕がなくなる。

手荷物預かり所でひたすら謝るCA
荷物が一番最後に出てきたじゃないかと起こるマダム。
そして謝るCA。

パーキングに向かうマイクロバスの中で不機嫌になるマダム。

心に余裕を。

今年最後の現場、そこそこ合格点でした。
木登りこそ、心の余裕が必要。

今頃になって揺れてきたな~。

嵐の前の

北海道から内地に高飛び。

こちらは小春日和
今まで気が付かなかったが富士山が意外と近い。
20171225-01

会社で事前打合せのあとは、貴重な面子での夕食会
宿に向かえど、降り口を間違えてプチ迷子

ガード下は相変わらず健全でした
20171225-02

明日はスギとヒノキの予定
巻登り必至なので、ノートラブルで終わりますように。

しかし、北は爆弾低気圧の様子。
帰れるのか?

残すところ

今年も1週間。
Xmas前の週末も働きますよ。

来週は茨城遠征と挨拶まわり、最後の忘年会と仕事納め。
慌ただしく過ぎていくと思うが、慌ただしくなるのは需要がある証拠でしょう。

もうひと頑張りですな。

10年来

の再開もお仕事ですが、元気でなにより。

20171219_01

来道して27年。この職について24年。
彼もほぼ同じ。

20年かけて作った土台は揺るぎないものがあった。

10年前、20年前にはやりたくてもできなかったことが、経験と年齢と、周囲の協力と本人の巻き込む力。
色んなものが重なってきたんだろうな。としみじみ感じた。

こちらも負けてはいられない。
歩きはじめの躓きで立ち止まっていたら、見える景色も見えてこない。

さて、もうひと頑張り。

20171219_02

北紀行

めずらしくJRでの北紀行

幌延
20171218_01

音威子府は豪雪でした。
20171218_02

師走と睦月

稼ぎ時の二ヶ月間
とはいえ、サラリーマン故、収入に変化はありませんがね。

前日に宝箱と電源を確認
林道をラッセルしてお目当ての木に向かい
電圧測って宝箱セット

のルーティンワーク

どんな仕事も基本は入念な仕込みと発想力
楽な仕事はありません

石狩川を越えると

岩見沢
そこそこの雪
20171203_01

三笠を通り過ぎて美唄到着
20171203_02

冬本番のなか、フェスも終了

春を待つだけと言いたいが、ちょっと気になることがある。

3割目指して

日々精進

明日のフェスに備えて電池まみれになっていた。

初めたのはおそらく8年ほど前か?
はじめてのフェスが成功したので、ちょっといい気になっていたのは事実。

卒業までを撮りきったのは、開始から5年後のこと。
今年はメカトラで3公演ほどダメにした。

カメラをいじり倒し、メカトラなのか、そもそものプログラム不具合なのか。
もちろん撮られる側も良いことばかりではなく、悶々とする日々が続くのも現実。

いつかあたりまえになることを

なんて言ったものの、文句が絶えない自分にも嫌気が差すのも、これまた現実。

いいこと3割。
おそらく欲張りなんだろうけど、やらなきゃ0割。

まだまだ、旅の途上です。

北へ南へ

昨日は荒れた海を横目に飛行機は無事出発。

明日はフェリーでないかも。の予言通り、今朝のラジオからは「フェリー一部欠航」を告げていた。

寒い島から帰った翌日は、数日ぶりの東京秋葉原。
最高気温は19度だとか。

持っていこうかと悩んだ上着は一度も着ることなく荷物になっただけ。

最近テレビで見ていた常盤堂を土産に買って帰ります。

黒い海

先月のリベンジで利尻島へ

今回は空から侵入
飛行機から降りると吹雪の洗礼
今年は雪が早いので、この島もすっかり根雪モード

宿の窓からはずっと風の音が止まない
そして黒い海がうねる
20171127

明日、帰れるのか?
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク