追悼

知人の見舞いに買ったノンアルコール飲料。
残念ながら、飲んで貰うことはできなかったので、近所の森で追悼の独りぶり研。

缶をふたつ開け、ひとつを飲み干し、ひとつを雪に注いだ。

20131230

これからも、やりたいことをやろうと強く思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク