今年の秋冬は裏森で巨木探し

をしようと思いつき、夕飯までのちょっとした空き時間にランニングをかねての裏森徘徊。

自宅の裏山と言えば聞こえが良いが、江別は丘陵地なので山はない。
裏の林で・・・、って言うには思いのほか広い林で、やはり「裏森」がしっくりとくる。

ぶり研でいつも遠出していたが、身近なところからという思いもあり、グーグルマップで自宅周辺を眺めてみる。
裏森は植林が多く入っているが、沢沿いには大きな広葉樹が残っている。
遊歩道沿いは目立つので、積雪期にスキーを履いて巨樹を探し、登る。という魂胆。

自宅から歩くこと10数分。

沢の中から生える「ヤチダモ」を複数発見。

わかりにくいが、こんな感じ。写真奥の方。
20131005-02

下から見上げるとこんな感じ。
20131005-01

広い森なので、雪が積もったらGPS片手に時間をかけて巨樹マップを作ろう。

針葉樹はそれはそれで楽しみがあり、
数年前の春先に「ケケケケケ・・・」を聞いたこの林では、巣が増えていた。
20131005-03
灯台もと暗しとはまさにこのこと。
こちらは、雪降る前に中身をチェックしておきたい。

学生時代は、授業サボって散歩するだけの森だったけど、歳を重ね、経験を重ねると見えてくるモノが色々あるようで。

今年の秋冬は忙しいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク