Tokyoデイズ2011_その1

色んなコトに、色んなトコに変化が起きた今年の春。
自分はというと、変化もなく残留、いいか悪いかは別として日本人好みの現状維持。
変わったのは泊まりがけでいっていた恒例のTokyoナイトが、日帰りになったことぐらいか。

シシャチョーは一足早く帰省していたので、一人モノレールから海抜0mの町を眺めていた。
そういえば震災後、初めての内地行きだな。と思いながら、津波なんか来た日にゃ、どうにもならない町並みをただただ眺めていた。
20110606-1

20110606-3

東京は今年最高気温をマークしたらしいが、冷房の効きすぎていない車内は思いの外快適だった。
これまでいかにエネルギーを垂れ流していたのか。と改めて再認識した。
20110606-2

日長一日かけた会議は終わり、案の定、ギリギリの時間で羽田に向かった。
決まったこと、決まらなかったこと、きっと念頭になく話題に出なかったこと。
そんなこんなが多々あった。

新しい形、新しい変化。ちょっとまだ追いつけていないな。という思いと、進んでいかなきゃいかんな。という珍しくも前向きな思いが交差してる感じがした。

そんな、東京の昼下がりでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク