毎年のことなれど

花粉症はつらい。

北海道はどこにいっても素敵なシラカバ林がある。
昨日のお仕事場の後ろにも、綺麗なシラカバが並んでる。

20110520

スギ花粉に比べれば楽だよ。と妻は言うが、スギ花粉を知らない僕にとってはこっちのほうが辛い。

日長一日、野外で空を見ている仕事なので、どうすることもできず。。。。

で、呑み薬が切れてきたので、出張先だが休み時間に耳鼻咽喉科に向かう。
北見の常宿に聴いたところ、それなりに大きな病院を紹介してくれた。

薬もらうだけなんだけど、看護婦に一応の症状を説明して、その後、医者にも症状を説明する。
鼻血が出たのも粘膜が傷ついているからですねー。とアタリマエのことを言われる。

そんなこんなで初診料数千円を支払う。

で、次に調剤薬局に向かう。飲み薬はジェネリックだと870円。医者が処方したものは1900円ちょっとだった。
何も知らなければ倍の金額を払うことになる日本の制度は、医者と薬屋が儲かる仕組みになっているらしい。
もちろん、870円を払って30日分の薬をもらってきた。

今シーズンはあと1回の通院で終りにしたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク