忘れ物の代償

今年3回目の木登り仕事はカメラ設置の依頼であったが・・・。
今後のメンテナンスのことを考え、手の届く範囲での設置とあいなった。

で、そんな現場に呼ばれた私はというと。

カメラの画角に入り込んでくる邪魔そうな枝とかを、ちょっとよけてやるのがお仕事。

そんな現場に来て気がついたこと。。。

ノコギリ忘れた・・・orz・・・。会社備品のSilkyナタノコ。
バタバタして会社を出るとろくなことないね。

結局、借り物のホーマックノコでちまちまと作業を進める。

現場2日目。ちょっとポジションのきつい作業となる。
ぶり縄で5mほど登り、6m先の枝又にロープをかけDdrtに切り替え。と同時に7m先にある対象木にロープをかけてこちらもDdrtでスカイウォーク。ぶり縄の足場は残したままにしておいた。

対象木で作業中、ポジションが悪くスリングやらなにやらをアレコレ出す。
と、そのときATCがポロリ。20数m真下の落ち葉の海に吸い込まれていった。
もひとつの悲劇。スリングをかけようと思ったが思いのほか勢いが良く、かけようとした木を飛び越えて空中に放出。こちらは運良くトドマツの枝にかかったので無事回収できた。

なんとか目的を達成し、ぶり縄の足場に無事帰還。
降下の祭はATCがなかったので、Klemheistで。

数年前に頭で思い描いてた作業が何とかできるようになりましたね。
それにしても、ATCの代償は痛いな。

20101124


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク