パウチ至難

WesSpurでパウチは購入したものの、Bigshot用だとか、樹上でのスローイング用とかでパウチは複数必要になる。

必要なものは2つ以上なければならない。というモットーがあるので、オヤッサンに指導を仰ぎ製作に取りかかった。
型紙を起こすところから始まったので、最初の2つはちょっと失敗。

売り物のパウチをよーーーく見つめていたら、生地の横目が斜めに上がっていることを発見。
折り紙で謎解きをして、型紙を起こした。

pauch001

複数の線が入っているのは、切ったり、折り込んだり、縫ったりするから。

4つめにしてまずまずの出来。
pauch002

最後の難関は袋の中身だな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ぼくも、製作中です。
中身は、最初、釣りで使うガン玉にしよと思っていたのですが、より安く入手できる、鎖(チェーン)にしました。

Re: No title

チェーンという手もありますね。
結局、手間はかかりますが、鉛を溶かして砕く方法を選びました。

6月中旬にシムカップの森行けそうなので、日程決まったら連絡しますね。
そん時はパウチみせっこしましょう。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク