原生林ハイク(2010その壱)

コレといって準備をしていたわけではないが、冬休みも終わりが近づいていたので、息子と息子の友達、嫁さんを連れて育種場の沢にソリを持って遊びに行く。

独立行政法人森林総合研究所 林木育種センター北海道育種場は、自宅から徒歩数分の場所にある。
野幌原生林にくっついている育種場は、適度な起伏もあり、沢もあり、木々もあるので、子供を連れた冬のお散歩コースにはもってこい。今年はさすがに雪が少ないがね。

とはいえ、沢の中はきれいな雪が積もっていた。

沢地で休憩して、スラックラインを張る。
夏キャンプのハンモック同様に、遊び道具を準備してやれば子供たちは、夢中になって遊びまくる。

sla0111
見事なコケっぷりが楽しい。

そんな楽しい帰り道、育種場の畑(林だけどね)に見つけた看板。
sekoia

メタセコイア、近所にあったじゃん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク