ぶり縄講習2009その弐

毎年恒例となっているぶり縄講習を開催。

今年は2月にやってるので、2009年その弐の会。いつもの連中に声をかけたところ、人が人を呼び参加者が雪だるま式に増えていった。
本日の参加者は「アキオ、ナカジ、ニノ&嫁、コモ、ナベヨシ、グッチー、ミホコに、+国営放送の2名」の計11名。人が人を呼ぶのは大変いいことなので、今後は大々的にもっと人数を集めよう。

テキストを配布し、まずはスリングの作り方をレクチャー。すかさずアキオがビデオを回す。
縄の結びは得手不得手がある。教わる側から教える側を見ると、左右が反対になるので「よくわかりません!」というモノ数名。出来たかなー?と見てみると出来ていたり、出来ていなかったり。結びは自宅でも出来るので、日々精進してください。

次にぶり縄の巻き方→登り方→降り方に移る。人数が多いので最初だけ教えて放置するも、何とか出来ているようで、まずます。この手のモノは「習うより慣れよ」が基本ですから。

ひとしきり登ったところで昼飯タイム。ここで国営放送組は「おつかれさま」の帰宅。ぶり縄が全国デビューする日が近いような、遠いような。まぁ、今後もよろしくですよ。

午後は各自が思い思いに登っていた。今回が初参加組&ニノはロープ登高の練習に励む。ダブルでの登高は基本的に落ちることはないので、キャーキャー言いながらも楽しくやれていた。
そんななか、ナカジとグッチーがいないな。と思っていると、ハズレにあるトドのテングスにナカジが果敢にチャレンジしていた。

これ↓
buri200911

高さにして10mちょっと。テングスを覗き込むことは出来なかったが、目標があって登る木登りは達成感があるのでよろしいと思う。懸垂後のロープ回収に難があったが、よく頑張りました。

もう一つの支点回収はニノが行い、こちらは懸垂後のロープ回収も上手に出来た。
登り方も含めて、課題が少し整理出来たところで徐々に実戦モードに入れればいいな。と思うのであった。

今回参加の皆さま。まずはお疲れさまでした。あと、明日か明後日あたりに原因不明の筋肉痛があるでしょう。痛くなったところが無駄に力が入っている場所だと思ってくださいな。

本来であれば、明日も開催予定だったが、天気予報が雨のため中止を決定。今回参加出来なかったオガ、谷、テル、アっくんと大ちゃん。12月も開催予定なので、次回こそは。。。よろしく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク