現場あわせ

やっつけ仕事ではないが、仕事では登る木を選べない。

という点からすると、僕の木登り方法はどうしても、「現場あわせ」になってしまう。
トップをかけやすい木を選ぶとか、支点が多く取れる木だとか、そんな都合のいい木はあまり存在しない。

巣までの高さは概ね10-18m。傾いている木もあるが、大抵はカラマツ、トドマツの針葉樹ばかり。
下枝がない木であれば、ぶり縄もほどきやすいが、そうもいかない。

「現場あわせ」は現場の基本だとは思うが、いつも想定以上の時間がかかってしまう。
これは、現場あわせの見切りが甘いからだと思っている。

登る度に、まだまだだなぁ。と実感させられる。
日々反省、試行錯誤である。

四十になる頃には、迷わず登りたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク