FC2ブログ

仕事納めはカメラの話

今日は仕事納めで大掃除。オセイジにもきれいとは言えない事務所がみるみるきれいになる。昼過ぎには掃除もひと段落するが、今年は年始早々の提出が控えた仕事あるので、半分ぐらいはお仕事モード。今年も残すところ3日とちょっと。頑張りましょう。

僕はといえば、お仕事で愛用している手袋の左手を紛失。岳荘にいくもLサイズしかない。他のメーカーも試してみるが、やはり同じものでないとダメだ。そういや、前回の買い替えのときSサイズは店になかった。この手袋、指先の縫製がきわめて優秀。細かいことを言えば、シャミースを使う前のクリマプラス100仕様の方が薄くてよかったのだが。モンベルさん。決して廃盤にしないでね。失くさなきゃ2年に1回ぐらいは買いますから。

さてさて、カメラの話である。

デジイチをそろそろ。。と思って、はや数年。合格印を出したKiss-Nもすっかり過去の機種になってしまった。それから、観音様は20D、30D、40Dを出し、Kiss-NはXに。関係ないけど、MarkⅡはMarkⅢになって、DsⅢは2000万画素だってよ。
シャッター音が気に入らないとか、バージョンアップが早いとか、値崩れがひどいとか、相変わらずユーザーを見限る行動が多いとか、不平不満はたくさんあるが、中坊の頃からカメラは観音様なので、どこかの物好きがエヌ製品を一式どうぞ。とでも言わない限り観音様を使い続けるのでしょう。D-300のシャッター音は素敵すぎるけど。
NewF-1所有者としては、1系の作りこみの良さには惹かれるが、金額をみると現実的ではない。特にDsなんて、限度ってモノ考えなさいよ。まぁ、お仕事でKiss-Nを愛用していることもあり、やはりAPS-Cサイズが有力ね。画素数を比較するとKiss-Nは「800万」、20Dは「820万」、Xと40Dが「1010万」。30Dは、、、まぁいいや。ポスター写真を撮るわけじゃないんで、メディアサイズを考えれば800万で十分。40Dの進化ぶりはは惹かれるものがあるが、当たり前だけど20Dの匂いがまだ抜けていないんだね。5Dの後継が発表されるまでは、製造は終わってるけどKiss-Nが有力候補。

そもそも、デジイチにはレンズが付いていないので、レンズにもお金がかかる。ちまたでは、「レンズ沼」にはまると言うらしい。ボディ代を浮かせてレンズにまわすと言うのも利口な考え方だよね。と自分に言い聞かす。

メーカーレンズ各社もAPS-C規格に力を入れているようで、APS-Cで魚眼はできないでしょ。とか思っていたら、結構ありましたね。そんな中、赤丸急上昇がこのレンズ。こんなレンズがあるのなら、APS-Cも悪くない。コイツで鷹の巣から緑の海をグルッと撮りたいねぇ。

あー、こうやってはまっていくんだなぁ。まずは、残高との相談か。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク