sakuraと残雪

連休明けの金曜日。またしても釧路日帰りの強行軍。

ここ数年恒例となっている、林道の残雪チェック。現場の一番山奥は、舗装道の終わりから林道を走ること1時間ちょっと。なのに、携帯電話が繋がる箇所があるってのが奇跡的な場所。川も良いし山も良い、木も良い。現場としてはホントにもったいないと思う。
雪の少ない地方ではあるが、山は別格。と思っていた。しかし、去年、一昨年あたりからは連休前後にすっかり雪はなくなっているので、正味の話が崩落しているところがないか、岩場が崩れているところがないか、の確認に来ているようなもの。数年前の雪が幻のように思える。

今年の相方は新人のリョウくん。同じ現場に長く通うと、客のアシスタントも数年毎に変わっていく。自分も変わらなきゃいけないのか?なんて思っていないくせに考えたりもする。
新人の彼の目には、この無愛想なオヤジはどんな風に見えているのだろうか。

雪解けがすっかり早くなったり、サクラが早く咲いたり、季節外れの大雪や大雨が降ったりするのも、すっかり日常となっている気がする。その辺は変わらなくていいのに、上手く行かないもんだ。

さて、週末はぜんざいの会。それが終われば現場ロード。
やっぱり自分の生活は変わってないな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク