木登り&トレッキング inラルマナイ

家族向けのイベントをやろう。と話があったのが今月の初め。
チラシを作り、内容を詰め、買い出し、ロケハン。
準備はほぼ万端で当日を迎えた。事務方のうち約2名は前日の飲み会(2連ちゃん)のため、酒の残った会となった。

今回の参加者:大人12名。子供10名(小6~3歳)う~ん、かなりの大所帯。

8:00 事務方集合
 バチコ マイハーネス忘れる。ミホコ デジカメ電池充電忘れ。
ラルマナイは雪のしまりも上々。荷揚げをしてハンモックの設置、ミネストローネの下準備を行う。

9:30 全員集合
既に子供たちは蜘蛛の子を散らしたように、テンションあがりまくり。

 ~ 11:00 トレッキング。
足跡、食痕、糞に鳥の巣。それなりの収穫もあり、メシ場に向かう。

足跡等は興味のある子供、興味なく走り回る子供、まぁそれぞれ。

~ 12:00 おやつ&ランチ
おやつもそこそこに、時間待たずしてメシをくらう。鍋の方は先に入れていたマカロニが水分を吸ってしまい・・・・。慣れないモノ入れるからだ。。。と反省。

minesutorone

汁でほぼ腹一杯かと思いきや、ホットサンドが思いのほか好評で、食パン30枚を完食。
そんな中、、、遊んでいる途中でずぶ濡れになった子供一名。・・・・・風邪ひかなきゃいいけどな。

~ 15:00 ハンモック、木登りタイム。
ぶり縄は時間が足りずにデモだけで終わってしまったが、ブランコは好評で子供達も楽しめた様子。

buranko


遊びに夢中で用意していた「あんこ+白玉粉」の出番はなかった。


次回は木登り&ランチだけでも十分に遊べそう。
ラルマナイの主にお魚採りを教えてもらうのもいいかもしれんがね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 木登り&トレッキング inラルマナイ

国道から右折する林道が空いていれば、一番上でオショロコマが誰にでも釣れますわ。

Re: 木登り&トレッキング inラルマナイ

> 国道から右折する林道が空いていれば、一番上でオショロコマが誰にでも釣れますわ。

そんじゃ、チビ誘って行くわ。よろしく。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク