オオタカカメラ総括

4年前の今日。カメラ復活。

4カット12コマ。

しかし、生きものは撮影されず。

2013年オオタカカメラシリーズ終了。




この記録は4年前のこと。
生きものたちの繁殖ってのは、順調に巣立つと成功。ダメなら失敗だと思ってた。

実際のところ、ここはカラスの襲来が激しく繁殖成功率は低い。
4年前は雛の死亡、3年前は孵化せずに終了となった。
カメラをかけていると、気持ちは巣立ちまでの画像が欲しくなる。
結局、それを優先するばかりに、途中で他の場所へ浮気してしまった。

あれから4年。
改めて画像を確認して、単に成功の画像ばかりが意味のあるものか?と思い直した。

カメラの前では
食べたり、食べられたり。
餌が取れたり、取れなかったり。
何かに警戒したり、あくびをしたり。

カメラには映らないけど、
大雨に降られたり、季節外れの猛暑で体力を消耗したり。

カメラに写るものだけではなく、それに付加できるものまで、きちんと見ていく必要があるのかな。と。

成功、失敗と区別するのではなく、
カメラの前で起きた事実、その事実の裏側を推測できる思考力
これらは続けていかなければ、わからないままで終わってしまうんだな。と改めて思った。

継続は力なり。

音を上げずに続けます。


2017年

飛来したけど造巣には至らず。
20170617-02


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク