最短焦点距離テスト

焦点距離(35mm換算)と最短焦点距離のテスト

左から
1:Browing ストライクプロ
2:SG-011 「トレイルカメラ0.4秒トリガ時間 12 MP1080HD 56pcナイトビジョン110度広角IP54」
3:Laserbeakトレイルカメラ 2.4インチ液晶 12 MP1080P HD 120度PIRレンズ 防水IP56
4:自動録画監視カメラ mini MPSC-26 LT26C94B
5:Bushnell TROPHYCAM トレイルカメラ トロフィーカム 119736C
6:Hyke sp108J

20170422-08

結果

1と4と5はほぼ「標準広角レンズ」
→ 焦点距離(35mm換算) 約34mm
→ 最短焦点距離 100~120cm
※Browingのみ16:9画像

2と3は超広角 
→ 焦点距離(35mm換算) 約21~22mm
→ 最短焦点距離 20~30cm

6は標準(やや中望遠)
→ 焦点距離(35mm換算) 約50mm
→ 最短焦点距離 160cm前後

ちなみにBushnellのみ同じ条件でモノクロ撮影となった。
感度が弱いのか?
露出調整が弱いのか?
耐久性が良かっただけに、ちょっと残念。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク