日常

体の痛みは残っていますが、日常に戻りました。
とはいえ、もう少し現場の日々が続くのは変わりませんがね。

3日間で7個の宝箱設置という快挙を成し遂げた帰路は、
「もう、危ないことはやめようね」
と思っていた自分がいましたよ。

樹の上は非日常であるから、魅力的でもあり。
気が抜けないほど危ないから、生を強く感じるんだと思います。
そして、地上に降りてきた時、やっぱり地面っていいなと思えることも大切。

来年は宝箱の回収があり、そして設置のサイクルがあり、その繰り返しが今は必要なんだと思います。
幾つもの不思議なタイミングが揃った、この時に感謝感謝です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク