暴風雪に

真っ只中の北海道。
滞在中の道北も外れることなく暴風雪。

こちらは昨日の穏やかな写真
20150228

そんな暴風雪の日に、車のバッテリー警告ランプが点く。
マニュアルをみると「ベルトが切れて充電できない恐れあり、サービスセンター行け」と書かれてる。
もちろん、半径50km以内にサービスセンターなんぞない。

試しにエンジンをかけ直してみるが、気の迷いで点いていたわけではなさそう。

警告ランプは消えない。

仕方がないので警告ランプを無視して町に向かう。
充電ができずともとりあえず走るが、10分程走ってたらカーナビの画面に「電圧が低くなってるぞ」と脅しのメッセージが表示させる。
と同時に、エンジン警告ランプやら、ABS警告ランプやら、とにかく電気を必要としているものすべてに警告ランプが点灯する。
何とか、先月モービルで世話になった修理工場に到着。エンジンをかけ直すとセルも回らない。

結局はファンベルトが切れてましたとさ。
自宅に戻ったら、金ちゃんにしっかり見てもらわんといかんな。
商売道具は信頼第一です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク