FC2ブログ

裁縫日

昨日の酒がのこった日曜日はのんびり起床。
本日も雨、週間予報も5割は雨。
梅雨明けはいつになるのか?

あれこれ予定を考えてはいたが、やる気スイッチはオフのままなので予定変更。
買い忘れた卵の買い出しついでに、捕獲用暗幕の材料を百均で調達。
100cm☓90cmの端切れ生地
生地の四辺を纏ってカラビナループを装着。

20190630

久しぶりの裁縫、老眼が進んでいるような気がした。
スポンサーサイト



ラジエーションハウスのオープニングナレーション
・・・ではないが。

ここに一つの扉がある

希望への扉。もしくは、閉ざされた扉

扉の向こうに何があるか
扉の内側にいる間は決してわからない

どうせなら、扉を開けて「はじめまして」と言ってみよう
そうすれば、「ようこそ」ときっと答えてくれる

20190629

やる気スイッチ

規則正しいウィークデーを過ごしたが。。
やる気スイッチ入らず。

3時半起床
12時までお仕事
13-15時半お昼寝
18時夕食
22時就寝

最終日は帰仙しなきゃいかんので、かえって不規則になった。
本日、もう少しで21時。

土日は通常営業にしてリセットするか。
明日もマラソン練習日です。

明日以降の

天気予報は向こう一週間傘マークがちらほら。
梅雨前線も本気出してきたかな。

年度末のあれこれを未だ引きずったまま、事務処理が進まず。
雨の土日に捗るといいが。

当分見られないであろう朝焼けをみてたら、サギが3羽
平和な朝だった
20190627

弘前支部開設に向けて

スキマ時間で支部拡大キャンペーン開催

木登りなんて誰でもできますよ。と思っていたが、
普段使わない筋肉たちが若干悲鳴を上げるらしい。

そりゃ、重力に逆らってるんだからね。

教えることはプライスレスなので、お互いウィンウィンです。

14週目

月日が経つのは早いもので、単身生活14週目に突入。

とはいっても、そのうちの半分弱は出張生活。

こちらに来てからお話した方。
仕事関係95% その他5%?(床屋のおばちゃんくらい)

これを寂しいと思うか、有意義な出会いがあったと思うか。
それはあなた次第。

若者の初々しい力や、地に足のついたベテランとの話は大変興味深い。
もんですよ。

梅雨

雨は降らずとも、梅雨は梅雨。
と思っていたら雨つづきの週初めとなった。
向こう一週間のうち半分ほどが傘マーク。

なまはげの国もしっかり雨。
しかし、晴れ男がいるのか、仕事中は何とかなりそう。

ここに来る途中もなかなかの土砂降り。
そんな道すがら気になっていたのは名もなきカントリーサイン。

いつも町名が書かれている部分は張り紙的なもので隠れている。
これも市町村合併のあおりだろうか?

誰かにとっての効率は、誰かにとっての非効率。
中央の方には名前が消えるさみしさなんてわからんだろうな。

お約束

マラソン練習の後は、お約束の筋肉痛
翌日に来ただけマシか。。
と思いながらも、朝方よりも夜が辛いのは加齢の証拠

梅雨入りの雨は明日以降の予報
暑くもなく寒くもない仙台

午前中に所用をすませて、ご近所散策
これまで向かったことのない方向に自転車を走らす
途中、和菓子屋を発見
豆大福の豆がずんだであった

仙台に来たので今度は枝豆スープでも作るか

マラソン部とフライパン、そして床屋放浪記

梅雨の仙台
といいながらも、天気予報も良い方にハズレて雨は降らず

6月のはじめましてその3か?マラソン部の練習日
会社の近所の公園は緑まぶしい平和な場所

1周1km、5周まわって、1周クールダウン
昨年、北海道支社でマラソンブーム?が起きた際に購入したスマホアームバンドが初めて活躍した
しかし、アプリは起動させず
時間をかけてのんびりやりましょ

練習より長いランチタイムを終え、リフレッシュ
そのまま駅ビル内にて、ついにフライパンを購入
やはり炒め物までバウルーってのは無理がある
国産にすべきかと迷ったが、コーティングを考えると消耗品と割り切った

マラソン練習の場所は自宅から地下鉄で3つ向こう
本格的な暑さが来る前に髪の毛をスッキリさせようと思い、会社向かいの床屋まで歩く
ここの床屋、12時までが2000円、12時からが2500円、早朝、夜間はたしか3000円
といったおかしな値段設定

12時を過ぎていたが客が入っていなかったので、覗いてみるも。。。
予約でいっぱい。明日の午前も予約でいっぱい。

仕方なく2件目に向かうも、閉店前だというのに「受付終了」・・・

3件目、ご近所の美容室でカットのみを選ぶが、こちらも予約でいっぱい・・

ダメもとの4件目
店をのぞいた瞬間におばさまと目が合う。
そして入店。
店の中にはおばちゃんと二人きり。
めずらしく世間話なんかしてみる。
5年前に気仙沼から越してきたとのこと。さすがにリアルに大変だったと。

自宅から150mほどの床屋さん
1.5ヶ月に1度は通うことになりそうだ

北海道の自宅周辺では見かけなかった燕

こちらでは近所の家からも良く出てくる

会社事務所の隣のお家では、玄関フードの真上に造巣
もちろん、玄関ポーチは糞まみれになる。。。

家主は広い心の持ち主のようで、糞受けの段ボールを広げてあった。

燕の巣は縁起物
広い心とともに見習いたいものだ

仙台探訪

現場繁忙期の貴重な事務所通いの週
隙間を見てご近所にご挨拶回り

ランチやってます。
につられて国営放送に入るも好みでないので、ロビーに降りる。

そこにはハニマルさまがお出迎え。

20190621071019102.jpg


昨夜の地震

はちょっと長かった。

いつも思うが、緊急地震速報が心臓に悪い。
自宅ならまだしも、公共の場にいると携帯が一斉に鳴りだす。

酒を飲み終え、布団に入った直後だった。
長い揺れを感じながら、何かしろと言われても無理。
と思いながら、揺れが収まるのを待つのみ。

TVを見ながら、社員の安否確認メールが五月雨に届く。
やはり、ラインアプリは便利と実感。

昨年の現場であった地震は早朝(未明)だったはず。
一斉に鳴りだした携帯の時刻を見ながら、この状況で避難しろと言われても無理。
と思ったことを思い出した。
宿は海辺、高台は数キロ先。

日頃からの備えは大切だけど、やはり自然の力には抗えない。

夏の匂い

梅雨に入ったらしいが、雨はまだまだ

出社時間はちょいと早いので、それなりに涼しい

会社から自宅まで30分ほどのお散歩

暑くもなく寒くもないけど、帰宅時にもわっと夏の匂い

三面張りの水路の上をコウモリが飛び交う
夏っぽいね

今年の夏は熱くなりそうだ

久しぶりの月9

を視聴。

自分にとっても、古い約束はあったんだろうな。

古くても新しくても。
誰かなのか、自分なのか。

その約束を果たしにいこうか。

クマ騒動

自宅(江別)の裏森でクマ騒動

ムスコが通っていた小学校と中学校が休校になったとか

野幌の森はぐるりと手稲まで続いているので、ありっちゃありだけど
目につくところに出てくるのはいやらしいな

行き場がなくなると、人もクマも彷徨うよな

まずは、生ごみの放置をやめましょう

狭いのか広いのか

2冊ほど購入

世の中は広くとも、我が業界関係者の世界はそれほど広くないらしい
どちらの著者も知り合いの知り合い
知り合いを3人繋げると世界と繋がるってのは、あながち嘘ではないかも
20190615

学ぶ姿勢を怠ってはダメですね

さて、週末の予報は小雨→大雨→小雨で曇り
外に出る気もしないので、秋の宴に向けた資料作りを2件ほど

切羽詰まらない作業ってのは、捗り悪く・・・・睡魔との闘い

梅雨なんて嫌いだ

6月のはじめまして(料理編)

4月に道の駅で購入した切り干し大根

来週からの内勤に備えて、週末は料理にいそしむ
といっても、さほどのレパートリーはなく、COOKPADさんとニラメッコ

切り干し大根の作り方を検索
あ、、、、炒めるのね。
おそらく、はじめましての調理

水に戻すと想像以上の膨らみで、片手鍋パンパン
小分けにしても5食分はあるか

あらびきコショーがいいアクセントになった

働き方改革の世代」

30年前
今の学生たちは。。と一回り上の職員さんから呆れて言われたことを覚えてる。

数年前
ゆとり世代は・・・。とぼやいている自分がいた。

きっと、回りまわって、若者はいつも同じこと言われんだろね。

望む望まないに関係なく、世の中の仕組みもデバイスも変化し続ける。
自分にとって良いものは吸収し、良くなさそうなものは遠くに置いておきたい。

働き方改革もしかり。

ただ、働くことに限りをつけると1時間の重みが変わってくる。
法令として受け入れなければならない面もあるが、どうせなら自分改革の方が面白い。

どうでしょうかね。

特別教育

とググると「特別教育による資格一覧」と出てくる。

以下、Wikiより

特別教育による資格一覧は、日本の労働現場において、労働安全衛生法に基づき、危険又は有害な業務に労働者をつかせる場合に事業者等が教育を行い、作業あるいは運転させなければいけないものの一覧。

ここで気になるのが、以下のワード
・労働現場
・労働者
・事業者等

請負業務の場合はわかりやすい。
・労働現場=働く現場
・労働者=私
・事業者等=クライアントさま

これが学生さんの調査研究の場合はどうなるんでしょ。
・労働現場=研究林(まぁ、納得できる)
・労働者=学生(違和感ありあり)
・事業者等=???

どの場面においても、法令ってのは解釈が難しい場合がある。
念のため、労基に確認しておくか。

モーションランヤード

と英語で書かれたお絵かきを海外サイトで見つけたのは、数年前のこと。

材料
・スタティックロープ 十数メートル
・両末端にカラビナ
・それぞれにプルージックもしくはメカニカルデバイス

のちに2in1と書かれたものも見かけたが、ランヤード主体の登り手としては、双頭の方が使いやすい。

しかし、樹頂での作業の際は、この長さが仇となるのは言わずもがな。
双頭に加えて中間部をU字で使えれば、1本で3方向の確保が可能となる。

机上では可能。現実は??
キンクやノットが課題となるが、試す価値はきっとある。

仙台支部

そういえば、ぶり研仙台支部が4月にできました。

ってことで、重い腰を上げて「ぶり研HP」を更新

今週は「なまはげの国」でぐるぐるをみてます。

繁忙期だね、顔が痛いぞ。

120度まで

基本の基本ではあるが、120度を超えると片方のアンカーにかかる荷重は体重を超えてしまう。

きぃすとんアルテリアからの引用

うまく分散させるにはなるべく狭い角度が好ましい。
でも、実際のところ樹上で60~90度での処理は、なかなか困難。

これが3方向になると、計算式はどうなるんだろうか?
数学は苦手だが、明確な目的があればゴールは見えてくる。

新たな課題が出来たので、しばらくは低木で遊べそうだ。

いつ以来か

覚えがないほどの筋肉痛が滞在中

体幹だとか、筋力だとか。
木登りに必要な要素は色々言われるが、それ以前の不摂生だな。

ぶり研として「巨木上等」は変わりないが、「柳上等」も追加しておこう。

荷重分散 角度 でぐぐると、出てくるのはやはり「きぃすとん」
恐れ入ります。

帰仙

前に昨日のお片付け。
時間が限られるので、最低限の処理まで。

1日遅れで参加予定だった筋肉痛は、一足先にやってくる。
足腰は覚悟していたが、首~背中周りが酷いことになってる。
やはり、仙台ての怠惰な生活が響いてるのか。



さて、帰りの飛行機は初めてのLCC。
格安故に手荷物制限が厳しくなってるらしく、リミットは7キロ。

荷物を体重計に乗せると10キロ・・・

さて、どーする?俺





カワウの旅

昨夜の待ち合わせは、エゾシカ衝突待ち。
湧別に向かうも紋別道夜間工事中。

いろいろあったが、今年も実り多きカワウの旅となった。
20190608

骨を折ったことでのつながりが始まり。
それは東北で新たなバトンをつなげる。

災い転じていいことあるよ。

自分のためはきっと誰かのため。
そう思えるように、もっと木登りスキル磨かなきゃいかんな。

では、また来年。

続報

が届いたのは翌日。

昨日の今日で??
との連絡は、やはりよくないお知らせ。

まだまだ想像力も経験も足りない。
言われたのでやりました。

では、仕事とは言えない。

勝手に責任感じて辞めてしまうのは違うと思うし。
背を向けるのも違う。

なので、これまでのアレコレを背負って明日も登ります。

コラボ

と言えば聞こえはいいが。。

6月の初めましては、ぶり研メンバー以外との樹上作業。

おそらくお初。
しかも、本家ぶり縄!

悪い予感は杞憂に終わり、狭い業界なもんで、同じ知り合いが多数。

自分の手技にさほどの間違いがないことはわかった。
これは出稽古の成果。

但し、工作物設置については、この先もトライ&エラーを繰り返すのかもしれない。
本番前のトライ&エラーがまだまだ足りない。

まだまだ、まだまだ。

4時間

車を走らせてお米の国へ

仙台→福島→経由となるらしい
高速走ること300㎞
こちらの高速はJCTが多くて、ちょっと戸惑う

明日はどうなることやら
楽しみ半分、不安が半分

感は悪い方ではないと思う
ひとつ気がかりなことがあるが、それは当たってほしくない

テレビに平井堅がゲストで出てる
同学年であった

ご近所パトロール

休日の土曜
会社で仕事をしなきゃな。と思いながらも腰が重い。。

さっさとやることを終わらせて、天気もいいのでご近所パトロール
201950601

この写真の後、袋小路に入ってしまう。
これと言った発見もなかったので、もう少し遠征しなきゃいかんかな。

ICIの系列なのか?Mt石井スポーツという店を発見。
登山系ではあるが、やはり触手は伸びず。

気が付けば6月か。
お米の国に向かいましょう。

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク