FC2ブログ

案の定

到着機遅れのため遅延(25分待ち)

なかなかタフなツアーであった。
登り手の育成は必要だけど、余裕を持ったスケジュールの確保が先決だと感じた4日間。

昨夜はこいつでバビュンと大宮へ。
20180829-01

そして渋谷の喧騒。
東京オリンピックに向けて、渋谷駅(田園都市線まで)も完全バリアフリーにしてください。
20180829-02

飛行機遅延したので少し仕事が捗った。
おまけに「ねんりんや」でふた山購入。
20180830

スポンサーサイト



秋雨前線

停滞中のため、今日までの新潟はずーっと雨。

本日は奇跡的な晴れ間が見えたが、作業終了後にバケツをひっくり返したような土砂降り。
木登り3日目、体力だけではなくメンタルもやられるね。

新潟の仕事を終え、上越新幹線で東京へ。
新幹線に乗って1時間ちょいで大宮着。

大宮はエレベーターで移動できたが、渋谷ではまさかの階段地獄。
30㎏弱のキャリーバックはどうにもならないレベル。

1か所目はチカラワザでこなした。
2か所目はやさしいYou(外国の方)がさっと荷物を持ち上げてくれた。
3か所目、日本人は冷たいな。と思っていたが通り過ぎたおじさんが見るに見かねて持ち上げてくれた。

自分も心のやさしい老人になろうと思った。

18時 溝の口着。
さすがに3日目の木登り道具、洗濯物は臭い。
あれこれ洗濯して片づけていたらこんな時間。

明日は5時起き。
暑さに負けませんように。

プラサフ

昨年の冬、自宅駐車場でやってしまったバンパー(右後ろ)ガリッと事件。

コンビニ倶楽部に見積もりとるか、次回車検まで待って修理か。
と、悩むこと半年。

バンパー修理でググるとさほどの作業ではなさそう。
ということで、重い腰を上げて本日決行。

まずは、ジョイフルにてあれこれ買い込む。
ひとまず、3000円ちょっと。
20180818

洗車ついでに塗装を剥がして
シリコンオフ→バンパープライマー→プラサフってとこで昼休み。
午後からは、プラサフ研磨→シリコンオフ→→塗装→クリアーで本日分の作業終了。

バンパー周りの鉄粉が酷かったので耐水ペーパーで軽く擦ったがこれが致命傷に(泣)。
結局はコンパウンドで再研磨。

塗装した部分は1週間ほど放置してコンパウンド研磨で完了。
自宅在庫もあったので、結果的には4000円ちょいの出費ですんだ。

もうすぐ16万キロ超えのSH、手をかけると愛着わくね。

替えゴム

おそらく2013年くらいにWesSpurさんから購入したビッグショット

あれから5年 年間50本として延べ250打
もちろん、1本あたり平均しても3~5回は外しているので、1000回くらい発射しているはず

ゴムのひび割れも嫌な感じになってきたので、替えゴム購入
20180816

消耗品だけど、ゴム代が諭吉オーバーって・・・。


さて、岳荘徘徊ついでに、宴会幕やら最近の天幕事情を物色。

うちのチビがチビだった頃に購入したUNIFLAMEの焚き火テーブルが25%アップ
ヤマコウのあれこれはよくわからん値段になっている。
大型天幕は軒並み二桁マンエンって・・。

外遊びが「金を掛ける価値のある趣味」となったのは喜ばしいことではあるが、天の邪鬼としては岳荘が高級アパレル店にしか見えなくなってきた。

バカンス

と言えるほどのんびりしたものではない。
休みと宿の具合も限られるので、かなりの強行軍となってしまった。

5:30 自宅出発 網走を目指す。

高速は思いの外ガラガラで、昼飯時には早いので能取湖を一回り。

20180815-01
網走随一のヤチダモを見せようと思ったが、アブの大群のため拒否とのこと。

20180815-02
岬の入り口で見慣れたランクルとすれ違い。
パトロール、お疲れ様です。

20180815-03
実は存在を知らなかった「神の子池」
清里町緑にありました。

このあと、裏摩周を経由して、川湯温泉へ。
この時点で500kmちょっと。

翌日

なかなか寂れた感じの温泉街を後にして、表側の摩周湖展望台へ。
ナビには第三、第一とあるが、第二がない。

天気が下り坂なので、阿寒湖へ向かう。
途中から本降り。

アイヌ古式舞踊を見学しようと思っていたが時間が合わず。
民芸店ぶらぶらして本命のこちらへ。

20180815-04
シゲチャンランドのおっさんがデザインした「クマヤキ」

お盆休みということもあり、プレハブ前には長蛇の列。
30分ほど並んで3個購入。
味は想像通り。つぶあんと豆乳カスタード 1個180円。

この時点で時計は正午を回っていた。
阿寒湖方面に戻り、足寄→上士幌→帯広へ。

お目当ての豚丼やはこちらも長蛇の列。
諦めて別の店へ。

高速の渋滞を避けるべく、久しぶりの日勝峠を通過して帰宅。
途中でぶつかりそうになった動物、シカ2、キツネ1、ネコ1

数年後、息子はこの旅行を覚えているだろうか??



夏の終わり

少し早い気もするが2018前半戦終了

最終日は涼し気なところを歩いて、暑気払い完了
20180811_01

20180811_02

さて、そんな現場の帰り道、急遽ミーティングやるよ。との連絡
この期を逃すと揃わない面子のため、親子パンチで合流

脱線もあったが、やはり異種格闘技戦は必要
夏の終わりから始まる宝箱ゲームの進展を真面目に考えなければ

明日から暫くバカンスです

日々変わる

天気予報

週間天気予報では夏日が続いていたものの、20度前後のモヤモヤした天気が続く。
20180805

これでもムシムシしていると感じるわけなので、月末の本州遠征が思いやられる。

宝箱回収は今年も辛酸を嘗めるが如く、相変わらずの壁にぶち当たる。
方方からの声も聞こえてきたり、来なかったりではあるが、継続はチカラ也。

続けて積み重ねていくことが、いま出来ること。
マンパワーを信じましょう。

秋の天幕宴から

はや数年経過。

当時は大型のフルスクリーン熱が沸々としていたが、アレヤコレヤもあって消沈。

とはいえ、秋の風が吹き始めると、焚き火が恋しくなるもの。

フルスクリーンはコアなキャンパーには人気はあるが、テントのカマボコ化やグランピングよろしくのポリコットン勢力のためなのか、数年前とさほどラインナップは変わらず。

単にカマボコや2in1を居抜きで使えば、自立もするし値段も手頃(なはず)だが、色気がない。
とはいえ、ヤマコウさんのランステはスカートレスだし、ランベスはデカすぎ。

アラフィフ軍団としては、共同出資で巨大天幕を!
と言いたいところだが、ちょっとハードル高いかな。

まずは動けくなるハイバックチェアでも物色するか。

マルマン196

昨年から愛用しているメモ帳

表紙は濃紺 Mnemosyne と書いてある
メモ帳でググるとそれなりにメジャーな一品であった

昨年のメモはほぼセンサーカメラの忘備録

今年は特別教育のメモからスタート
昨年ほどセンサーカメラのテストもしていないので消費もおだやか

保存の際は切り取ってB6システム手帳へ

更にググると「文具王」オススメ品を発見

ただのコピー用紙をメモ帳に
A4コピー用紙を八つ折りにして使用→スキャンもしくはファイリング

文具の世界は奥深い

最新機種(その2)

テーブル向かいから、「こんなのありますよ」の声

中華臭プンプンではあるが

単3:4本版 FOV120
Docooler トレイルカメラ

アマゾンさんではパット見、外部バッテリーにしか見えない。
レンズも標準っぽいが、これでホントに120あるのか。

よく見ると
三脚穴は背面
外部はDC5VなのでおそらくマイクロUSB使用
LEDは940nm
液晶レス(メニュー設定が不明)

秋に向けて人柱は続く

最新機種エントリー

相変わらず暑かったり寒かったり。

先週末は飲み会でうっかり乗り過ごし。
隣の駅で降りる。

そして翌日早起きして現場に行くも、濃霧のためヘリ飛ばず。現場待機。
そんなもんです。

で、本題。

今シーズンのニューカマー

買い物かごで待機中はこちらの面々。

単3 4本版 FOV70 (フロント液晶)
Ksmsem トレイルカメラ

単3 3本版 FOV100
REVEX リーベックス SDカード録画式センサーカメラ SD1000

リチウム内蔵 FOV155
SQ12

こういうのを安物買いの銭失いというのだろう。

ブルジョア達は4Kを買うのかな。
2018 Browning リーコン 4K 自動撮影カメラ(トレイルカメラ)

三流

本日、宝箱確認&一部回収

午前の部
30分ほど歩いて、1つ目を確認。
付着物も見受けられず、早々に2つ目に向かう。
2つ目もこれといった収穫なし。

周辺歩いて帰るころ、ピャーピャーと泣き叫ぶお子様と遭遇。
勢いよく飛んでいるので、道具を準備して1つ目に戻る。

登ってみたら骨たくさん。
しかし、宝箱の雲台は首からポッキリ
20180801-02

木に登れなきゃ三流調査員

反省多々あり。
時間は予定通りなので、テラスでもぐもぐタイム
毎度ゴチソウサマです。
20180801-01

午後の部
トマト屋バイクで登場
こちらも30分ほど歩いて回収。

お家の中にクロスズメが居着いているらしく、出入りがお盛ん。
3階建てとなりつつある最上部は昨年の豪雪に耐えられなかった模様。


午前・午後ともに昨年の反省が生かされていない。
進歩のない中年軍団。
だけど諦め悪いので、今年も反省したつもりで来年に向かいます。


さて、新たな仲間も加えてみるかな。
20180801-03

プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク