FC2ブログ

2017今年の数字

大晦日 何とか年賀状も滑り込みセーフ

毎年恒例、今年の数字

0日
→ 病欠なし 今年も健康

1回
→ 関東以南への木登り遠征

13本
 → 新たな鷹の巣

72回
 → 登った回数

1279.2m
 → 獲得標高

来年も、更なる試練の年になりそう。
平凡な一年になりますよーに。
スポンサーサイト

BD/クラッググローブ

あれこれ悩んでいたグローブ問題は、ひとまず着地。
結局のところ、白石店に向かってグローブを着けてはロープを握るの繰り返し。

Petzl、CT、他にもあったか?
BDに落ち着いた。

20171229

ネットで見たところ、黒、青、オレンジがあるらしい。
そこそこリーズナブルなので消耗具合に問題なければ、次回はハーフフィンガーにしよう。

毎度忘れてしまうパウチの重量
左から順に、220、250、300、370

そーいえば白石に500gのパウチが売っていた。
誰が買うのやら。

さて、年賀状書くか

師走の

空港は長蛇の列
20171226

毎度のことではあるが、行き先が悪天候(吹雪)ということもあり、機材のやりくり等で遅延多発。
そうなると、あちこちで余裕がなくなる。

手荷物預かり所でひたすら謝るCA
荷物が一番最後に出てきたじゃないかと起こるマダム。
そして謝るCA。

パーキングに向かうマイクロバスの中で不機嫌になるマダム。

心に余裕を。

今年最後の現場、そこそこ合格点でした。
木登りこそ、心の余裕が必要。

今頃になって揺れてきたな~。

嵐の前の

北海道から内地に高飛び。

こちらは小春日和
今まで気が付かなかったが富士山が意外と近い。
20171225-01

会社で事前打合せのあとは、貴重な面子での夕食会
宿に向かえど、降り口を間違えてプチ迷子

ガード下は相変わらず健全でした
20171225-02

明日はスギとヒノキの予定
巻登り必至なので、ノートラブルで終わりますように。

しかし、北は爆弾低気圧の様子。
帰れるのか?

残すところ

今年も1週間。
Xmas前の週末も働きますよ。

来週は茨城遠征と挨拶まわり、最後の忘年会と仕事納め。
慌ただしく過ぎていくと思うが、慌ただしくなるのは需要がある証拠でしょう。

もうひと頑張りですな。

木登り道具2017

出木杉くんの記事に触発されて投稿。

ランヤードは枝張りに合わせて、10.5m、5m、2.3mの中から2つをチョイス。
一番多い組み合わせは10.5mと5m

DMMフックは10.5mのツインに繋げて補助確保としたいが、使いこなせていないのが現状。

メインロープは10.5mm 50m 
パウチスローはもっぱらBigShot
ぶり縄棒も車には常時積載(出番少ないが)

これらに加え、記録道具、電池、カメラ、工具などなど。

目下の悩みは十数キロを超す重量。
なんとかダイエット出来ないものか。

20171221

①Petzlメット
②スローライン用洗濯ネット(ダイソー)
③スローライン55m×2
④ツインランヤード 10.5m(DMMピントプーリー)
⑤セコイアSRT(TOPクロール付き)
⑥巻のぼり兼ぶり縄用11m(スチールカラビナ)
⑦ランヤード 5.0m(シンチ)
⑧ランヤード 2.3m(ロープマンMark1)
⑨2m折れ尺と自撮り棒
⑩シルキーズバット300とチョンボ棒3.6m
⑪デイジーチェーン2、スリング2
⑫DMMフック
⑬パンタンR(ロック付き)とベーシック
⑭STOP
⑮フライリール(スローライン10mちょい)と6ozくらいのパウチ
⑯テムレス(冬専用)
⑰アブミ2個(足場作成用)
⑱20m巻尺
⑲各種パウチ(250g、300g、380gくらい)
⑳ゴミ箱兼道具入れ

10年来

の再開もお仕事ですが、元気でなにより。

20171219_01

来道して27年。この職について24年。
彼もほぼ同じ。

20年かけて作った土台は揺るぎないものがあった。

10年前、20年前にはやりたくてもできなかったことが、経験と年齢と、周囲の協力と本人の巻き込む力。
色んなものが重なってきたんだろうな。としみじみ感じた。

こちらも負けてはいられない。
歩きはじめの躓きで立ち止まっていたら、見える景色も見えてこない。

さて、もうひと頑張り。

20171219_02

北紀行

めずらしくJRでの北紀行

幌延
20171218_01

音威子府は豪雪でした。
20171218_02

もっと想像力を(252)

ニューフェイスを導入した木登り仕事
ウエア関係は良好
ポーチは取付箇所、スナップの強度等など再考必要

本日、年季物のカラビナが落下
外さなくていい確保を付けたり外したり、ワタワタしているのは自分でもわかっていたが、動揺を隠せないうちにカラビナ落下

雪の中に消えてった

まだまだ、想像力が足りない

8回目

の訪問は、インスタ映えするいい天気。

20171212

もう、8年か。
まだ、8年か。

この仕事にはWowはありますよ。

10周年に向けて(250)

と書いたところで、ぶり研開催の予定はないし、しかも年末年始で何かと仕事が忙しい。
カウント記録をつけていたファイルも更新が追いついておらす、気晴らしに整理してみたら250の大台に。

最近は自分が登らずとも作業が捗る「良い体制」が築けてきた。
出木杉くんの「SKYTEAM」にあやかって「TEAMぶり研」と命名したいところだ。

来シーズンまでに頑張らなければいけない箇所は15箇所ほど。
冬休みの宿題にしては多すぎるな。

それにしても先週は予想外の積雪だった。
20171206

工具袋入れ替え

こちらはジッパーが閉まらなくなったモンベルウエストバックの跡継ぎ

コスト削減のためアマゾンさんで2個ほど購入。
20171209_02

左のメジャーとビニテフォルダーの収まりが悪い。。。
グラスファイバー製の折れ尺も怪しいか。

工具は意外と重たい。
ペンチ・ニッパーも軽量化したいな。

引退

20171209_01

足掛け7年ほど使用
まだまだ、現役と思っていたが本社工場に送り返すことになる模様。

年内で引退かな。

凍結対策

すっかり、厳冬期がメインシーズンとなりつつあるので、そろそろ本格的に対策を考えねば。

忘備録として
・バラクラバ(いわゆる目出帽)
・↑のインナー
・テムレス
・インナーグローブ(要検討)
・ビレイパーカー

課題は手足の冷えとギアの凍結対策か。
悩ましいが楽しみでもあるな。

師走と睦月

稼ぎ時の二ヶ月間
とはいえ、サラリーマン故、収入に変化はありませんがね。

前日に宝箱と電源を確認
林道をラッセルしてお目当ての木に向かい
電圧測って宝箱セット

のルーティンワーク

どんな仕事も基本は入念な仕込みと発想力
楽な仕事はありません

石狩川を越えると

岩見沢
そこそこの雪
20171203_01

三笠を通り過ぎて美唄到着
20171203_02

冬本番のなか、フェスも終了

春を待つだけと言いたいが、ちょっと気になることがある。

3割目指して

日々精進

明日のフェスに備えて電池まみれになっていた。

初めたのはおそらく8年ほど前か?
はじめてのフェスが成功したので、ちょっといい気になっていたのは事実。

卒業までを撮りきったのは、開始から5年後のこと。
今年はメカトラで3公演ほどダメにした。

カメラをいじり倒し、メカトラなのか、そもそものプログラム不具合なのか。
もちろん撮られる側も良いことばかりではなく、悶々とする日々が続くのも現実。

いつかあたりまえになることを

なんて言ったものの、文句が絶えない自分にも嫌気が差すのも、これまた現実。

いいこと3割。
おそらく欲張りなんだろうけど、やらなきゃ0割。

まだまだ、旅の途上です。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク