FC2ブログ

今年は晴天

のなか、快適に作業
玄人3人の作業なので、仕込みも早い。

昨年は季節外れの積雪と低温にやられたことを思い出す。

4時起床

旭川の北で朝焼けを迎える
20171028

14:15 現場撤収

15:30 楽しいおしゃべりの後、現地解散

19:30 当別に立ち寄り、コーヒーとケーキと物欲話で盛り上がる

22:00 帰宅

明日は午後から仕事。頑張ります。
スポンサーサイト

毎年恒例

年末前のプチ繁忙期

忙しさと売上げが比例しないのは世の常。
イイコト3割、頑張りましょう。

さて、先週の筋肉痛を引きづったまま今週末も遠征。
急がば回れ。課題は一つづつクリアしていきましょう。

気がつけば、日赤も再講習の年。
この歳にならば3年なんてあっという間だな。


連投4日間

あちこち回り、計7本完登 

イイコト、ワルイコトひっくるめて、

常に現実は想像を超えていく。

単に想像力の欠如とか、想定外という単語で片付けることではない、ステキなこと

だから面白く、終わりはないな。
と実感。

未だ、始まったばかりです。

大怪我

の一歩手前でセーフ。

まさか、フロントのクィックレリーズが、根本から曲がるとは思わなかった。
色んな意味で大怪我にならず一安心。

しかし、中古とはいえ入れ替えたばかりのマビックに乗ることもなく逝ってしまうとは。。。

また、オカチャリ行きか。

先日のホイール

テンチョに名前聞いたけど、ど忘れしてたのでググってみた。

年式不明のマビック クロストレイル 26 でした。

軽量ホイールと書いてあるが、重たいのはタイヤのせいだな。

日常

となりつつある「樹上作業」。

今月から年明けまでは樹上作業繁忙期。

樹上が危ないわけではなく、日常に潜む慣れこそが一番危ない。

これまで以上に気を引き締めないといけません。

帰還

21日ぶり

結局、ホイール換装。
20171015

リムが高めとなったので、バルブが気持ち程度した頭を出してない。
こんなことならディープリム用のチューブにすれば良かった。

2.25タイヤはフレームギリギリ。
空気抜かないとタイヤ外れないぞ。

初乗りが現場になるとは。
乗り心地は如何ほどになるか。


泥ギツネのその後

夏休みの宿題がすっかり遅延気味の泥ギツネ再生計画

オカチャリにヘッドパーツ交換諸々を頼んだところまでは順調。
(この時点で順調ではないか。。)

部品調達やら大人の事情やらで、数週間が経過。
昨日、連絡あり。

まさかの重大事項が2点ほど発覚
・カンチブレーキの台座にクラック発見→修復不可
・後輪フリーハブからスゲー異音

ということで、オカチャリに出向きアレコレと相談。

20数年前の泥ギツネ、すでに交換パーツなどは売っているはずもなく、出来る限りの処置をしましょうとのころで合意。
フロントホイールは自宅待機だったので、夕飯前にシュワルベ テーブルトップとともに持ち込む。

本日夕方には納車の見込みだが、さてどうなるか。

今週末には

泥キツネ帰還。だと思う。

しかし、数回通っただけではあるが、店内在庫のあれやらこれやらがどうも呼んでいるような気もする。
しかもこんなのまでストックしてるしね。

妄想だと分かっているが、ホント、目に良くない店だ。

泥ギツネをキレイにして売りに出すか。

向こう一週間

事務所通いの日々が続く。
まぁ、会社員ですからね。

下半期最初の踏ん張りどころは11月まで続きそう。
そして、怒涛の年末が押し寄せるのか。


さて、月曜日に置いてきたハイクさん。
相変わらずのバカっぷりで稼働せず。

イイコトばかりは続かない。
悪いコトばかりも続かない。

イイコト3割あれば十分。
と自分に言い聞かす。

越境

只今、海の上。
あと、2時間ほどで、青森到着。

昨日は、イイヤマユージの引退試合。
本日は、四番ピッチャー大谷。
今年残念だったファイターズも最後に盛り上げてくれる。

明日からは、青森ヒバの3連戦。
毎年恒例となったこのツアーも今年で3年目。

3年前に比べれば、木登りだけはマシになったかな。
カメラの性能もそれなりに追いついてくれんかね。

開幕

10月ですから。

20171001

商品到着後、初期不良は7日以内に返却してください。
って。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク