講習終了

学科4時間
実技3時間

無事終了。
流石にクタクタ。

20160331

課題も明確になってきたので、今後はより実践的な講習に出来るでしょう。
次回は実技メインでお願いします。
スポンサーサイト

昨日から。。

花粉来た(たぶんハンノキ)。

春か。

鼻水との戦いは夏の終わりまで続くな。
早く寒くなれ。

キーコがお出迎え

今春で5回目を向かる木古内。

先週末のあれで賑わい残る駅前では、キーコがお出迎え。
20160328

平成26年度開通!の看板を見るたびに、開通する頃はどこで何しているやら?
と思っていたが、ここで開通を見届けることになるとは・・。

自宅を6時に出発し、往復8時間、計900kmの日帰り下見。

来月からそば屋暮らしが始まります。

年度末

今年は年度末らしい年度末
現場仕事は早々に終わったが、あれやこれやが待っていた。

トドメは高所作業テキストのおまけ付き。

あ、総会もあったか。

貧乏暇なし。

BUMPの2年ぶりの新譜を聞きながらガンバリマス。

帰省中の家族は明後日帰宅です。

合格通知

先週の土曜日のこと。

無事、卒業。

そして、本日。無事に合格通知が届く。

さて、次のステージですか。
頑張れ。

働かないアリに意義がある

とネットニュースを騒がせたのは最近のこと。

働かないアリは働き過ぎたアリが出てくると、交代してくれるとか、くれないとか。

自然界は良く出来てる。
虫も、花も、苔も、細菌も、眼に見えないところで上手くつながってる。

人間界もこうありたいものだ。
せめて眼に見えているところだけでも上手くつながってくれないかな。

明日はH27年度現場納め(たぶん)。
良い日でありますように。
20160303

法改正

しばらく前のことになるけど、
「ロープ高所作業についての規定が新設され、平成27年8月5日に公布されました。(安衛則等)」
という情報を知ったのは宇玄さんとこのFB記事。

お仕事的にとても関係することなので、あちこち検索するも狭い業界はちょっと用途が違うようで、関係機関に聞いてもストライクな回答は貰えず。。

厚労省のサイトには以下のようにあるが、資格認定が追いついていないのが明らかにわかる。
「特別教育の講師についての資格要件は定めていませんが、教育科目について十分な知識、経験を有する者が行う必要があります。」

そして、特別教育メニューはこちら。

Ⅱ 改正告示関係
Ⅰの2に伴い、ロープ高所作業に係る業務に従事する労働者に対する特別教育に
ついて、学科教育、実技教育の内容を次のとおり規定したこと。(第23条関係)
(学科教育)
(1) ロープ高所作業に関する知識 1時間
(2) メインロープ等に関する知識 1時間
(3) 労働災害の防止に関する知識 1時間
(4) 関係法令 1時間
(実技教育)
(5) ロープ高所作業の方法、墜落による労働災害の防止のための措置並びに
安全帯及び保護帽の取扱い 2時間
(6) メインロープ等の点検 1時間

座学中心なところが、法対応って感じ。


そろそろ本格的に出稽古を視野に入れなければ。と思えど、開催地の多くは内地(本州)。
こちらはこちらで、裸の王様にならないように、切磋琢磨できる環境整備が必要です。

3月だってのに

嵐のような冬の日が続く道北
20160301-01

朝の気温は-20超え
20160301-03

そんな場所でもしっかり生き抜いていかなきゃならんのです
20160301-02

楽しいだけのマイニチは続かないなー。
久しぶりに終わる気がしない年度末に突入。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク