ランヤード再考実践

先々週くらいからあれやこれやと考えいたランヤード考
町内会の会議もサクッと終わったので裏森で実践。

大昔にWebで拾ったMotionランヤード画像を見てみると、30-60ftと記載されてた。
m換算だと約9~18m。

長めに用意していたランヤードは15mと思っていたが16.5mほどあった。
長めのランヤードは双頭で使うので、余った部分がループ状になる。
そんで、ループ状になったラインは常に足元のはるか下にあるので、いつの間にか余計な枝た蔓に絡んでしまう。
シングルであれば引っこ抜く事ができるが、ループ状になった部分が引っかかったりすると・・・、悲劇だわな。

結論としては、樹上での移動を「最長6m弱」と考えて、結局は12mちょっとで収まった。

そして、ダイニーマコアの25mも2本取りしてお試し。
2本取りして何とかデバイスには収まったが、やはりロックが掛かってしまってチョイ降りの具合が悪い。
デバイスを使わずにブルージックで使うとか、他の手も考えたが・・・
所詮、代用品は代用品ってことなので、万が一のお助けロープ・兼・荷揚げ用として活躍してもらいましょ。

実践で毎度思うこと。

 カラビナ対カラビナの解消とか、
 カラビナ設置時のゲートの向きとか、
 本荷重をかけている時のリリース具合とか、
 とりあえずで用意したラインの強度とか、

本番じゃ「これダメでしょ」ってのが多すぎる。

木登りに上手い下手はないとは思うが、それまでの準備に玄人と素人の差はあるんだろうな。

20160228

スポンサーサイト

ランヤード再考

さて、15mのツインランヤードを使ってみたものの・・・。
やはり、長い。
そして、重い。

実のところ、手持ちの竿は2.4m。頑張ってパウチ投げても3~4mが関の山。
となれば、マックス8mが限界ってことになる。
おまけをツインで使うと考えても10m。

ランヤードはU字で使うものだという固定観念があったが、長さが足りなきゃI字で使えばいい。
という考えもある。
となれば、もう少し短くてもいいのか??

と堂々巡り。

手元に使っていないダイニーマコアの25mがあるので、コイツをお助けロープとして使えばいいんじゃないか??
という案もあったり、やはりヤメトケという葛藤もあったり。

もう少し試行錯誤が必要なようで。。

そういえばすでに半年以上前のことになるが、ダックスさんが倒産したとか。
貧乏アーボリストにはやさしいカラビナをたくさん作ってくれていたのに。
会社で買ったアーボハーネスはリペアパーツどーすんだろね。
20160224

頑張れ、マジックマウンテン。
応援してまっせ。

ツインランヤード15mを試す。

自宅から車で2分チョイの裏森に向かう。
20160220

風も弱く、気温も高いので、午後からは独りぶり研と思っていたが、前回のモモチン計画でブーイチくんがランヤードに興味を示してたので誘ってみる。

暇っす、行くっす。と二つ返事で参加決定。

15mのツインランヤードは持て余し気味の長さではあるものの、メインロープ無しでも対応可能なシチェーションも多いかな。
ってのが率直な感想。

枝ぶりの良い樹でもう少し試してみるか。

ソウゾウの森

昨夜のこと。

怪奇な夢を見て深夜3時に目が覚める。
ついでに携帯を開けると、宝箱から3日ぶりのメール。
とそれに続くように、アネさんからのメール。
どうやら、あらぬ方向にくじけてしまった模様。

さて、困った。
起床までは1時間ちょっとあるが、困った困った。と考えてたら目が冴えてきた。

結局、早上がりの予定だったアサノくんと交代してもらい、6度目の森へ向かう。

14:30到着。

林内に入ると、ここ数日の降雪で林内は樹冠まで真っ白。
気温が高かったのか?着雪がひどい。
比較的若い木は軒並み稲穂のように頭を垂れている。

宝箱に向かう。
やはり、お目当ての上の枝がしっかり頭を垂れていた。

先月に設置した際は右曲がりだったのが、降雪で左曲がりに。
さて、どこに照準を合わせたものか。

不安要素もあったので、微調整を行いながら1時間ほど待つ。
風も無く、気温が高いのがせめてもの救い。

受信を確認して降下。

さて、微調整が吉と出るか凶と出るか。

6回来てわかった。ここはソウゾウの森。
いろんなことが絶妙なタイミングで試されている。

機械の中身も含めて、もっともっとソウゾウしろよ。って教えられている気がした。



Macbook復活

あれこれあったMacbook2010。

結局、Genius Barに出向き、バッテリー交換とACアダプター交換を依頼。
1週間ほど預けるつもりで行ったのに、3時間ほどで仕上げます。との回答。

赤いTシャツ軍団、仕事早いじゃん。

ここに来たのはたしか5年ほど前のこと。
すっかりご無沙汰してたけど、スタッフが10倍ぐらいに増えている気がする。

すっかり暗くなってからの帰宅。
都会の喧騒に疲れたので寝ます。

4日目

歩いて歩いて、歩きまくったので、4日目にして目処たった。

で、本日7:00の気温 -16℃

歩き始めても顔が痛い。。

そんな中、本日は18km踏破。

40代のおじさん4人組、頑張りました。

レイヤリング考

毎年のことではあるが、冬の歩き仕事は汗との戦いでもある。

歩く→汗かく→服濡れる→休憩→風吹く→濡れた服冷たい→寒い。 の連鎖。

これまでは
化繊肌着→薄手のインナー→中間着→ゴアテックス。であった。

数年前から、ベースレイヤーなるハイテク繊維を知り。
これらは、私の定番となりつつある。

ベースレイヤー→2ndレイヤー→4thレイヤー
もしくは
ベースレイヤー→3rdレイヤー→4thレイヤー

購入当初はベースレイヤー、3rdレイヤー、アウターがあればいいだろ。と思ってた。
が、しかし、肝となるのは2ndと4thであった。
特に汗を外に出す。という機能がずば抜けている。

せっかくなんで、順番に並べて干してみた。
ベースレイヤー、3rdレイヤー、4thレイヤー、アウターの順。

20160210-04

踏査時の中間着はかさばるけどダウンより化繊がオススメ。
ナベヨシさん愛用のフラッドラッシュも是非試してみたい。

踏査時の手袋レイヤリングはどうしたもんでしょ??

歩け歩けの3日目

本日で3日目。ちょっとしたメインイベントのブロックに突入。
標高低いのにクレバスよろしくで、アップダウンが地獄絵図。

17km弱を踏破。
20160210-01

広大な大地のなかでは、人なんてちっぽけなもんですよ。
20160210-03

あー寒かった。
20160210-02

冬は道北へ

ここ数年の恒例行事となりつつある。
積雪期は道北へ。

今週も風車を見ながら北上。
20160208-01

そして、歩け歩け。の1週間。
道北は山こそ低いが複雑な地形故に、河川と台地のギャップが狭いので勾配がほぼ垂直(泣)。

とりあえず、2日目が終わりました。
20160209

メインイベントは明日かな?

Macあれこれ

2010年7月17日に購入したMacBook

2011年1月頃にACアダプタに不具合発生
 → ジーニアスバーのお世話になる。この時は無償交換。

2015年6月頃。ACアダプタの断線を確認。
 → バルク品をアマゾンさんで購入するも不具合連発。
 3回目の商品でなんとかまともに動く。

2016年2月
 バルク品購入から6ヶ月。
 タイマーが動いたかのように故障。でも保証期限は6ヶ月(泣)

昨日、Appleに電話。→ 札幌店は予約殺到なのでビックカメラを紹介される。

本日、ビックカメラに出向く。
 PCのバッテリーは要交換。ACアダプタも故障しているとのこと。
 バッテリー交換料金 23,000円也。ACアダプタは1万也。

再度、Appleに電話
 バッテリー交換 16,000円也。

ビックカメラは手数料かかるってか。

というわけで、来週アップルさんに行けるのか?俺。

 

A博士のももちん計画

ももちん計画も今年で3年目

昨年はゴウくんと一緒に来たわけだが、東京に行ってしまったので今年はニノ夫妻をそそのかした。

楽しそうなニノ夫妻。
しかし、この後に悲劇が・・・・。
20160206-01

流石に登り手が3人もいると仕事が早い。
20160206-03

しかも、後半戦はなぜか6本中5本で樹上の巣箱が行方不明という珍事に。。

11:00開始で16:00終了。

このように残置しているので、すみやかに回収してくださいな。
しかし、今年は行きが少ない。
そして、結果は例年通り?かな。
20160206-02

さて、新しいGPSでも物色するか。。
30xにグレードアップかな。。

作業用革手袋 防寒

と、検索をかけてみるもめぼしい物はヒットしない。

というのも、先月青森で購入したDCMブランドの防寒革手袋。
いいもの見っけ。と思って買ってしまったが、やはり安かろう悪かろう。の一品。

早速、左手人差し指の縫製が炎上。

牛革で暖かくてマジックテープ仕様で。
ってのが理想の形。

情報お待ちしています。

44th

また一つ歳を重ねました。

最近思ったこと。
学校の勉強はあまり得意じゃありませんが、考えるってことは楽しい。
きっと考えることをやめてしまうと、人生つまらんものになる。

と思う。

4度目の

カラマツの林へ

今回はひとまずの回収。

運が悪いのか、それとも良いのか?
正月明けにこの林でテストしてから、本番の前にトラブルを回避し続けてきた。

前回は初期化問題。
そして今回は、そもそものシステム問題。

すっかり通い慣れたこの道も5回目の訪問で今冬は最後となるか??
20160202
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク