仕事納めはブログ納めで

いつもよりちょっと長い大掃除を終え、お歳暮でもらったハムを食べながら書類のチェックなどしてて今年も無事仕事終了。

春の寒い時期から、少年野球撮影やら、現場やら・・・で、気がつけば秋。
雪が舞う頃になれば、ぶり研やら、仕事を求めてあちらこちらへ。

このつたないブロクの読者もそれなりに増えたようで。
皆さんに感謝感謝です。

ブログ納めといっても、きっと空くのは数日ですが、雪国の冬休みらしく
スキーやら、餅つきやらで年末を過ごしたいと思います。

来年もきっと楽しく木登りしてんだろーなー。と思いながらも
どこで何してることやら。という思いもチラホラ。

では、皆さん良いお年を。
スポンサーサイト

高カロリー摂取週間

世間は年末年始。
忘年会から新年会まで、高カロリー摂取週間はつづく。

20111225

第10回江別若葉町雪まつり

大雪の翌日。

帰宅したらブタがいた。
20111224-02

おしり。
20111224-01

師走の喧騒

年末らしく、慌ただしくなってきた。

地下歩行空間を通る人も足早に。
20111223

いい天気

雲ひとつ・・・・ない。

道東は冬晴れ。

20111222

ぶり縄安全講習会(in帯広畜産大学)

財)北海道新聞野生生物基金の助成を受けて、帯広畜産大学にてぶり縄安全講習会を開催しました。

講師陣は仕事の都合で私一人。
受講生は、現役学生3名と平さんコルリねーさんの5名。

自宅を出発したのは日が昇る前。
占冠あたりで高速道路の温度計は-12℃。占冠は寒いなー。と思いながら帯広に入るとこちらは-8℃。
雪がなくても道東は寒かった。

9時過ぎに開始。各自自己紹介のあとはまずテキストを使っての座学。
休日ということもあり、温かいゼミ室で出来るのはありがたい。

道具紹介、聞きなれない単位の説明をひとしきりした後、ロープワーク講座に突入。
もやい結び→ダブルフィッシャーマンで案の定壁に当たる。
20111218-01

ひとしきり、ロープワークで遊んだ後は、外に出て実践。
久しぶりのぶり縄ではあったが、体は覚えているもんだ。地上でできることが樹上でできないというもどかしさを皆が体感。一本梯子を使っての降下練習や、ロープ登高体験が終わるころには体がすっかり冷え切っていた。
20111218-02

人に教える難しさをあらためて感じ、左利き用の結び方も考えなきゃいかんな。
という新しい発見もあった。

1回では消化不良のところもあるので、2回、3回と続けていきたい。

参加者の皆様、極寒の中の木登り体験お疲れさまでした。

いっきに

冬らしくなってきた。

石狩某所。江別からさほど離れていないが、石狩川越えるとちがうもんだ。

20111213

ドロイド君

が、我が家にきてから3日目。

色々と不具合はあるが、とりあえずの目的であった
・音楽プレーヤー
・画像閲覧
・PDF閲覧
・Web閲覧はクリア。

ただし、音楽プレーヤーに関してはなぜか文字化けが多々あり。。。。

引き続き動画閲覧を試みるも「再生できません」の表示。

ならば、といくつからのアプリを入れてみるも音声が飛んでる。。
ファイル形式を変換しなきゃダメなようだ。困ったね。

次なる目的の・・・
・地図閲覧
・オフラインGPS利用はいつになることやら。

電子機器、便利なようで、メンドクサイ。

さて、おやすみなさい。

ぶり研 登り納めの会

は、前回よりメンバー増えて4名での開催。

場所はホームグランドとなりつつある「岩見沢利根別原生林」。
到着すると、膝下あたりまでの積雪とは。

恐るべし、岩見沢の積雪。

予報は雪だったが、開始頃にはいい天気になってきた。
今回も課題は、大人のターザンロープ。

すっかり雪景色のゲレンデ。
20111211-002

樹上パチンコで狙いを定めるカラッぴ(結局失敗)
20111211-001

久しぶりの参加となったグッさんは、Ddrtを体験する。
20111211-003

ちと早いですが、来年も怪我なく木登りが出来ますように。

冬本番

江別の冬らしくなってきた。

20111205

重いです

最近、すっかりサボりがちでしたが。。。

何をしてたかというと、ぶり研をはじめとした各種団体の交流会と称した飲み会があったり。
しばらく大阪に行くことになったバチコの送迎会をしたりと、飲み会も続いていました。

木登り系はというと、手製のパウチがアレコレ傷んできたので、とりあえず鉛を共同購入。
荷物が届くとそこには。。。。

20111201

「重いです」とマジック書かれてるし。
この箱の中身は4kgの鉛な訳で、まぁ、知らない人は困るよね。

傷んだパウチをばらし、鉛を追加して手投げ用10oz、パチンコ用10oz、7.5ozを製作。
残るはパチンコ用の8.5oz
どうしてもパチンコ用は勢いがつくので痛みが激しい。

20111204-01

材料をアレコレ探していたら、数年前に岳荘特売で購入したソレルのインナーが出てきた。
これもチクチクすればテントシューズになるかな。

20111204-02

外はすっかり冬らしくなってきた。
寒い日は裁縫仕事がはかどる。

アメリカからの届きモノ

親父からの依頼もあり、ソロ用自立式テントをいくつか検討したが落ち着いたのはこのモデル。
NM-OBI-1P

円高ということもあり、国内価格の4割引ほどで購入できるので、米国amazonを利用。
でも日本に送ってくれなかったんで、サンフランシスコを経由することにした。

いつ発注したか記憶はないが、先日届いた。

テントのスペック。

就寝人数:1人
本体重量:1.13kg
付属品込重量:1.3kg
収納サイズ:16×直径15cm
室内高:102cm
フロア面積:2.0m2
前室面積:0.9m2
本体素材:20D・PUナイロン/メッシュ
フライ素材:20D・PUナイロン
フロア素材:30D・PUナイロン

アメリカ製品らしく、フライとテントを繋げるテープの縫製がやや難有り。
ま、支障のない範囲ですが。

ついでというわけではないが、こちらも随分と安くなっていたので購入。

Style CS
・本体:ステンレススティール
・ガラス繊維入り樹脂ハンドル(一部)
・戻しバネ付きハサミ
・420HC直刃ナイフ
・爪ヤスリ
・フラットプラスドライバー
・カラビナ兼用栓抜き
・ピンセット

来年の山行にはこのテントを借りていこう。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク