FIT調査と自動撮影カメラ計画

ユーイチの計画書をたたきに、FIT調査と自動撮影カメラ計画が具体的になってきた。
調査地は身近なところで「野幌原生林」となった。

入る物も入ったし、長期出張中にポチッた装備も届いたようなので、来月早々から本格始動となる。
これに合わせて、こちらのブログでもぶり研:樹冠調査カテゴリを立ち上げることにした。

本日の山歩きは寒空の下、しかも成果なし。
芽吹き前の巨木が悲しく見えた。
20110530
スポンサーサイト

8日目からは山歩きの日々

今回の出張。
8日目からは山歩きの日々が続くわけだが、困ったことに朝からの雨。

20110529
ショージとびしょ濡れになりながら、谷と尾根をくり返し登る。

宿に戻って濡れ物を乾かし、風呂にも入り、酒のんでゆっくりした頃。
ショージの首にダニがついてた。

南無。

ヒガラ

とても小さなヒガラ。

なにやら家づくりに忙しい模様。
人のことなど木にぜずにせっせと若葉をついばんではどこかに持ってってる様子。

20110523

短い春をがんばりなさい。

先週のベアーズ

試合終了後、その足で現場に向かったので1週遅れたアップとなりました。

どこの大会だったか忘れたけど。。

こちら1回戦。
何だかチビッコのような試合だったね。
ヒットらしいヒットも出ずに試合は終了。勝ったのは良かったけど収穫は少ない。

20110522_01

で、こちらも何の大会か忘れました。
たしか2回戦。
20110522_02

今週の試合結果を聞いたところ、やはり3回戦で負けてしまったとか。
難しいねー。

4日目にして

先の長さを痛感している今回の出張。

しかも、現場に来てから1日延長の打診あり。
まぁ、ただで働けと言われいるわけではないので、ありがたい事なのだが、なかなかモチベーションは上がらない。

ぶり研の事業備品関係を購入するのが、唯一の発散となっているのもどうしたものかと。
と、いうわけでしばらくこんな記事が続きますのでご勘弁を。

春の嵐が

バタバタと過ぎ去り、めずらしく人の動きも活発になった2011年の春であった。

数年前から、そろそろかなと思っていたが、結果的には長期残留が濃厚となった模様。
とはいえ、こればかりは自分の意志と関係ないところに思惑があるわけで、数年後振り返ってみると、自分の思いは浅はかだったな。ということになりかねなくもない。

春の嵐は一段落したが、次なるものも控えているようで、組織の活性化のためには必要なのかな。と思いつつもすべてに納得しかねるのも本音だろうか。

いつだったか、組織は常に大きくなることを目指さなければならないのかな?と思ったことがある。
健全な考えだとは思うが、その行く末が正か否なのかは正直なところ判らない。

先日壊れてしまった携帯ではないけれど、ずーっと続くものは限りなく少ないものだと思う。
楽しいばかりの毎日は決して長くは続かない。

世の中はきっとそういうふうに出来ているのだと思う。

ぶり研も楽しいだけの毎日を送るのではなく、時々迎えるであろう至難を越えていきたいと思う。

ずっーと

使おうと思っていた会社支給の携帯「W42CA」が壊れた。

壊れてしまったのはマイク部分で、つい先程普通に話をしていたのに、電話の向こうで話すケンチャンに僕の声は届いていないらしい。
もちろん、音量を下げているとか、そんなオチではなかった。酷使しすぎたのか、寿命なのか。どうであれ役目を終えてしまった。

数年前から次の携帯を渡されていたのだが、ずっと押入れに眠らせていた携帯を取り出す。
使いかってはすこぶる悪いが、電波と電池の持ちだけは優秀なコイツ。
20110519

コイツを使い始めてから1週間ちょっと。
やはり使いづらく、時々捨てたくなる。

辛抱、辛抱。

毎年のことなれど

花粉症はつらい。

北海道はどこにいっても素敵なシラカバ林がある。
昨日のお仕事場の後ろにも、綺麗なシラカバが並んでる。

20110520

スギ花粉に比べれば楽だよ。と妻は言うが、スギ花粉を知らない僕にとってはこっちのほうが辛い。

日長一日、野外で空を見ている仕事なので、どうすることもできず。。。。

で、呑み薬が切れてきたので、出張先だが休み時間に耳鼻咽喉科に向かう。
北見の常宿に聴いたところ、それなりに大きな病院を紹介してくれた。

薬もらうだけなんだけど、看護婦に一応の症状を説明して、その後、医者にも症状を説明する。
鼻血が出たのも粘膜が傷ついているからですねー。とアタリマエのことを言われる。

そんなこんなで初診料数千円を支払う。

で、次に調剤薬局に向かう。飲み薬はジェネリックだと870円。医者が処方したものは1900円ちょっとだった。
何も知らなければ倍の金額を払うことになる日本の制度は、医者と薬屋が儲かる仕組みになっているらしい。
もちろん、870円を払って30日分の薬をもらってきた。

今シーズンはあと1回の通院で終りにしたいものだ。

6月まで休みなし

が、本日決定。
土曜に帰るも、日曜の午後にはここに向かうことになった。

そんな忙殺されそうな予定の中でも、ぶり研メンバーは個々の仕事を着々と行っていた。

ユーイチからはFIT資料に関する連絡あり。ついでに、調査地候補のおまけ付き。

ケンチャンから送られてきていた樹洞調査票をチェックし、こちらもあとは内視鏡を購入するだけ。

あとは、入金を待つだけなんだけどね。

今週のベアーズ

土曜日は早朝から石狩で試合。飲み会明けの体にはこたえる。

順調に勝ち進んだ3回戦。
相手は強豪の上江別ブルードリームズ。

立ち上がりはしまった試合になっていたが、エラーが続きノーヒットで2点。
流れは悪く、次の回にも1失点。
エラーさえなければ、どちらに転んでもおかしくない試合だっただけに、惜しい!!

20110514

続いて日曜日。天気が微妙だったので午前中の練習なしでの試合となった。
こちらも3回戦。
相手は昨年の新人戦?で優勝したと噂の豊幌フェニックス。
同じ小学生ではあるが、守備、攻撃共にちょっとレベルが違う。
クリーンナップに打ち込まれたので、1,3,5回に得点を許してコールド負け。

20110515

受け売りの話ではあるが。。。
スポーツの勝負事において、勝つための理由というのは意外と少ない。
これは、何よりも相手があることであるから、自分たちが頑張っても、実力を出し切っても、「こうしたら勝てる」という理論にはならない。

では、どうするか。

逆に何をしたら負けるのか。を考える。
これは簡単なもので、モチベーションの低下、エラーの連続、負ける要素はいくらでもある。
その要素を一つづつ消していくことが、勝ちに繋がる一歩になるということだ。

頑張れ、ベアーズ。

多忙につき

現場の動きは控えめだけど、公私ともに忙しく。。。

明日からの現場で一息ついたときに更新します。

本日のベアーズ(全道少年野球大会石狩支部予選)

連休もいよいよ終盤に突入。といっても、明日から現場入りなのでほぼ本日が最後となる。

長らく愛用していた会社携帯が故障したり、ぶり研の備品購入等、ネタは色々あるがとりあえずはこちらを優先。

本日のベアーズ、石狩市のグランドで強風の中開催。
そして、1回戦、2回戦を快勝。

1回戦 石狩フォーカス戦 8対1 4回コールド
20110507-01

2回戦 あけぼのみどりファイターズ 6対0
写真なし。

明日はスタルヒン杯の2回戦。

本日のベアーズ(大麻バッファロー戦)

連休に入ったら入ったで天気の悪い日々が続いていた。
なんで、仕事の間は練習試合だけだったらしい。

で、本日1回戦目。

20110505-01

4回の表に1点とられ、9:2での勝利。
4回コールドではあったが、敵チームの年齢構成を考えるともう少しピリッとした試合にしたかったはず。

明日は平日なので学校。そして天気は晴れ。

週末の土日は石狩の大会と今日の2回戦目が控えてるのに、予報は雨・曇り。。。。
さてさて、どうなることやら。

H23年度総会

助成金も無事通ったので、H23年度の総会を行う。

参加者は実家周辺の旅行から戻ったユーイチ&アイコさん、ショージとアッコ、そしてグッチーと代表の6名。
単なる飲み会にするわけにもいかないので、それなりの資料を作成し、それなりの決めごとを決める。

そんな一日でした。

皐月嵐

連休の隙間の平日。

世の中の皆さんはそれなりに仕事をしているようで、現場からあがると次々とメールが届く。
で、問い合わせの電話をしてみると、

本日直帰です。とか。

本日休暇をいただいています。とか。

やはり、世の中的には休日らしい。

6月以降の先の見えないスケジュールを悶々と眺めながら、出てくるのはため息ばかり。

明るい材料がないねぇ。

そんな中、ラジオから春の嵐が吹き荒れているとの知らせあり。
札幌から東へ300km、こちらもそう言われれば穏やかじゃないね。

GWの冬の忘れ物がやってくる時はタカの育ちが悪くなるので、それだけは勘弁して欲しいものだ。

仕事オファーの嵐なら、喜んで引き受けたいものだがね。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク