書類完成、明日発送

数週間前から、あれやこれやと言っていた申請書類が完成。
で、明日発送の手はずとなった。

内容的には十分満足しているが、先方のメガネにかかるか否かはそれとは別のこと。
それなりに忙しく、それなりの休みもとれた年度末の集大成といったところか。

・・・・・
先日、休めずにショージとバチコを見送った山行写真が届く。
天気も良く、ルート的にもいい山行だったと思うが、自分が歩いていないルートの写真に魅力を見いだせないのは仕方ないか。
残雪期の山並みは惹かれるものがあるが、年度替わりの天気のいい日に休めなくなったなー。
いつの間にかだんだん、あっち側に近づいてるってことかな。

さて、明日は息子連れてマッスルパークだ。
スポンサーサイト

年度末の恒例行事

の送別会に参加。

昨年は、南の方で木登りピン仕事のオファーをいただいた方が東京へ。

今年は、東の方で迷子になったタカを一緒に探した方が東京へ。

大変な時期に東京へ行くのは、色々思うところあるとあるでしょうが頑張ってください。

そんな帰り道。本日、写真展の最終日を迎えたナカジとしばしのやりとり。
お互いに次を目指して動いていかないとね。

そんな年度末です。

春なので新製品ラッシュ

しばらく木登り系の徘徊をご無沙汰してました。

ぐるりと徘徊したら、相変わらずフリップさんは情報沢山でした。
あざーっす。

相乗りで申し訳ないが、気になったリンクを紹介。

☆マウンテンダックス 「アーボリスト」
http://www.mtdax.co.jp/catalog/DAX11_Mtd_wr.pdf (注:PDF)

☆WesSpur2011カタログ
http://www.wesspur.com/order-catalog.html

国産アーボリストハーネスってのがしびれるね。
しかも、販売が質実剛健の「マウンテンダックス」ってのが、これまたグッド。

本気で小遣い稼がなきゃね。

子供と大人の雪遊び2011やります。

風はやや冷たいものの、穏やかな陽気の日曜日。

19日に中止となった、「第3回子供と大人の雪遊び」を来週(4/2)に開催します!!
参加可能な方は3/29までに連絡されたし。

さて、天気もいいので雪の状況を見に行く。
自宅から車で1km、そこから徒歩で10分くらい。

そこまで来ている春に雪を惜しむ者もいれば、せっせと雪かきをしてグランドの土を乾かそうとする野球少年たちもいた。
20110327-01

積雪は100cmちょい。先月行った「積雪期の~」が130cmくらいだったので、重くなった分沈んだ感じ。
雪遊びするには十分あるが、ザラメになってしまった雪はこけると痛いし、何よりも色んなものがよく濡れる。
20110327-02

今回はターザンロープで遊びたいと思っていたので、いい年のおじさんが一人、ターザンロープをかけて遊ぶ。
ラインの張り具合が弱かったので、案の定、滑車で滑る前に雪に体が・・・。
まぁ、コツはつかめた。
20110327-03

車に戻る途中、10人用の雪テーブルを作って終了。
これもそこそこ溶けちゃうだろうけど、事前準備ってことで。
20110327-04

さぁ、楽しく遊びましょう。

おまけに。
そんなロケハンのついでに、4年前の春に鳴き声を聞いたカラマツの話を散歩する。
記憶をたどって歩くこと数分。

あったね。

大きさ的にはいい感じ。周りに別荘がないのでちょっと不安もあるが、来月を楽しみにしましょうか。

2週間

ぶり研HP立ち上げから1週間。そして、あの災害から2週間。

それぞれの生活がそれぞれに始まっていても、世の中を覆う空気はまだまだ重たく、どうしてもテレビをつけてはその後の状況を目でおってしまう。

そんな、どうにもならない自然災害を目の当たりにして思ったことは、

小さな命がどうしようもない大きな力でつぶされてしまうこと。
かつて、星野道夫が友人をとある山の噴火で亡くしたこと。
夢を共有していたピコとビンスの大切な友人があっけなく交通事故で亡くなってしまったこと。

野生動物は日々が死との隣り合わせなのに。

ホント、テンション上がらないことにパワー使ってる場合じゃねぇ。

何の因果か「ぶり研」の今後を見直していた日が2週間前。

そこに何があるかわからないので、そこに行ってこの目で確かめてみたいと思います。
「ぶり研」はそうありたいと思います。

江別支部HP移転のお知らせ

世の中はまだまだ、大変な状況だと思います。
僕は僕のできること、「知的探求心」の赴くままに、ぶり研を発展させたいと思います。

ごく一部の方に限られると思いますが、ぶり研 江別支部のHPを引っ越ししました。
引っ越した理由は、本家である「北海道ぶり縄研究会」のHPを立ち上げたからです。
「江別支部+」この中の一部として残っています。

これからも「ぶり研」をよろしくお願いします。

http://buriken.jimdo.com/

とりあえず無事です

昨日の午後の地震から数時間が経過。

連絡のつかない知人も多々いますが、江別支部近郊は無事です。
身近なところでは、予定されていたいくつかの出張やイベントが中止になってますがね。

改めて、携帯通信網の弱さを感じている次第です。

カムイでJAKとK2とT4のお試し

先月授かったJAKを持って、旭川のカムイに向かう。
実のところ、自宅から国際に向かうよりは、カムイに向かった方が時間的に近いことを昨日思いついた。

カムイは設備は古いものの、とても自由なスキー場で未圧雪な林間をかなり自由に滑ることができる。北海道らしいおおらかなスキー場である。
20110306-02

とりあえず、JAKを履いてリフトに乗った。
・・・・・、重いね。
軽い板ばかり乗ってきたので、ずっしりくる感じ。
浅いT4も慣れていないのでぎこちない。

息子と軽いコースを1本滑って、コース脇の樹幹に入ってみる。
・・・おぅ、沈まないw。
金具も後ポジになってるせいもあり、トップが沈まない、沈まない。

こりゃ、山にもってこいだわ。

さて、2h程苦戦しながらJAKに乗ったあと、K2に変えてみる。
おおー、軽い。軽くはないはずだけど、軽い。
T4との相性もいいようで、ふつーのスキーみたいに滑れるのね。
20110306-01

雪は若干重めだったけど、やはりカムイはいいスキー場でした。

2011小漁山(オコタンペ湖ルート)

カトウとショージのスノーシュー登山2011開幕

とりあえず、本日の一コマ。
20110302

本日のタイムスケジュール
7:40 車止め発
8:20 オコタンペ湖入り口
9:00 尾根とりつき
10:50 小漁山南東の池到着
12:00 小漁山
12:30 下山
13:10 主稜線から降下
14:45 オコタンペ湖到着
15:40 車止め着

白石のラッセルマシーンショージについて行けずに反省。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク