秋は道北で

気がつきゃ9月も最終日。

秋も深まった来ました。
さて、札幌から北に走ること300km。

と、去年も、一昨年も今頃書いていたような記憶がある。
今年は来る予定はなかったのだが、諸々の都合で道北にいます。

ここに来て感じること。

空が広いなー。
20100930


もう一つの秋の恒例行事。木登りオファーが入りました。
やっぱり、ハーネス買っておけばよかったかもな。
スポンサーサイト

自然体験プログラムとか

週末に予定していた10月のキャンプ会もメンバーが集まらず、先程見送りの連絡をしたところ。

みなさん忙しいようです。

そんな、9月の終わりですが、とある方面から幼児向けの自然体験プログラムをやってみないか?
と打診有り。

満更でもないので、ネタ収集をしてみる。

滋賀県ではなかなか活発な取り組みをしているようですね。
うぉーたんの・・・

そのネタ、参考にさせてもらいます。

個人的にはロープ登高をやらせるよりは、素登りをやらせてみたい。

月夜

今夜は雨が降るといっていたが。。。

いい月が出てますよ。
20100923-06

本日のベアーズ

本日、祝日。

あちこちのグランドで残り少ないシーズンを子供たちが頑張ってました。

で、本日の結果。
20100923-05

5回の表も「0点」でした。

さて、問題はどこにあるんでしょうね。
頑張りましょう。

WesSpur届く

先週の16日夜に発注し、17日にもうすぐ送るよメールがあって数日。

カードの請求はあがっているものの、未だ届かず。とぼやいていたのが昨日のこと。

本日到着。
20100923-03

今回はニノがロープマンとラインを購入したわけだが。。。
20100923-04

このリールみたいなラインがスローラインか!?
丈夫そうですな。

Bigshotトリガー至難 解決編

Bigshotのトリガー問題は、早々にフリップ氏からアドバイスをいただき、解決の道を進んでいた。
本日、ジョイフルで「似たようなもの」を購入。

トリガーシャックル 耐荷重80kg
20100923-01

一抹の不安もあったが、やはり似て非なるモノのようでテンションがきつすぎて発射できず。。。
まぁ、この手のモノはトライ&エラーの繰り返しなので。。。と思いながらもこの金属を何に流用しようか思案中。

前回の試打の際に、細引きの掛かり方いかんでは何とかなっていたのを思い出し、もう一度KONGのフィフィを装着。数回発射。垂直発射も無事成功。

今のところの完成形がこちら。
20100923-02

本日購入した金属片は、細引きを通して「バケツぶら下げ器」に落ち着いた。
やはり、ヨット系のスナップシャックル探してこよう。

次の課題は「カブト」の命中率向上。

音楽の友

儲からない忙しさが続く日々。

まぁ、こんな時もあるよ。と開き直りたいけどそうも言ってられない現実。
困ったね。と言ってしまうと困ってないのに困ったことになりそうなので、まいったね。と言っておこう。

ショージの影響もあって、最近ユーチューブを見るようになった。
お気に入りのPVも新曲のアップも早いので、「いままでなんで知らんかったのや・・・」と思う日々。

便利な世の中になってました。

数年前から聞き続けているBAMPも最近活動が活発なようで何より。

ぶり研も仕事も、最近活発なようで。。。と言われてみたいものだ。

整形外科にて

体のあちこちが痛いというか、治るはずのものがなかなか治らないので行ってきた。

結局、腱鞘炎ですね。といった医者は、


「うーーん、靱帯痛めてるかもしれないんで、MRIおいてる専門の所いった方がいいかもね」と。


で、看板に「腰の痛み相談承ります」と書いてあったのでレントゲンまで撮ってもらったが、


「神経は圧迫してないけどヘルニアが再発したんでしょう」と。


これといった処方もないということで投薬もなし。

こんな相談窓口なら、医者じゃなくてもいいんじゃなかろうか??

それとも、こんな症状かもしれないなー。と思う患者に「そうだよ」といってあげるのが医者なのかもしれないが。。。

今度は左の顔面が痛くなってきた。ハァ~。




ダケカンバ

樹皮がいい感じにめくれてます。

優しげなシラカンバにはない荒々しさがいいですね。

20100920-3

今週のベアーズ

2回戦 美園ナイン戦
20100920-1

締まったプレーで順調に勝ち進みました。

3回戦 あけぼのみどりファイターズ戦
20100920-2

悪い癖がでてずるずると点数取られちゃいました。
互角の試合ができるだけに、残念。

Bigshotのトリガー至難

Bigshotがそれなりに形になってきた良かったが、当面の課題がひとつ。

いわゆる「トリガー」といわれる部品。

専用の部品はWesspurやシェリルに出ているが、それなりの値段ということで、流用できそうな品をいくつか検討。結局、余っている材料を適当にあてこんでみた。

これの拡大が
20100916-2

こちら。
20100916-3

銀色の方はKONGのフィフィ。自在がつけられるが長さの調整は不要なので、直付けしている。
黒い方はおなじみのNifco プラバックル。こいつは20mm。

Bigshot専用のゴムを引っ張るにはプラバックルは強度的に心許ない。しかし、ゴムの引きが強力なのでフィフィも引っ張られてスムーズな解除ができない。

困ったね。

岳荘に以前置いてあった、「KONGのカエル」をあてにしていたが、すでに売られれてしまったようで、試してみることもできず。

困ったね。

どなたか、良い知恵を貸してもらえないものだろうか。

2人のオヤジの夢

さほど興味はないが、本日は民主党代表選。
いつものラジオからは小沢氏の演説が流れていた。

結果は大方の予想通り、菅氏の勝利。
まぁ、どうでもいいか。

気になったことといえば、2人のオヤジの演説が自分の「夢」を語っていたことくらい。

小学生の息子の夢は今のところ「プロ野球選手」。同じチームの友達とプロを目指すらしい。
まぁ、可愛くもあるし、いいことだと思う。

自分で気にしているわけではないが、どーもこの「夢」をいうキーワードが身近なところに転がりすぎている気がする。具体的にどこよ?と言われれば、多くの場合がメディアだったりするので、身近ではないかもしれないが、その辺はまぁいい。

40を手前に迎える身としては、「夢」というやつが、遠からず自分が実現できそうなこと。とか、ちょっと打算的な考えになっていたりする。

・セコイアを見たい。

という思いと

・セコイアに登りたい。

という思いは、当然後者の方が実現不可能だったりする。どちらが夢かは本人次第なんだろうけど、どこかで線を引いている大人がいる。

普段の生活の中でいえば、こんな家に住みたい。とか、こんな部屋でこんなモノに囲まれて。とか。
物理的なことばかりではないが、そんな形の夢もあるのだろう。
とはいえ、色んなモノに追われる生活の中で、それらすべてが遠いものなのかもしれない。

そう、叶わぬ夢は見ない。

どこかで聞いたセリフだが、間違いではないと思う。

大人になってみる夢ってのは何ですか?そんな話を今度みんなにきいてみよう。

週末の感想

まぁ、いつものようにキャンプに行き、いつものように木に登っていたわけですが。。。

久しぶりの乗った「スラックライン」はダメダメでしたよ。
長靴じゃーね。なんて言い訳してもだめですね。
進化するときのスピードは早いけど、退化するときもこれまた早いと実感。

5日間の禁酒生活をあけてのビール(第3のやつ)はうまかった。
焼酎のロックもうまかった。

土曜の昼間に木登りをして、ニノは日曜朝に筋肉痛になっていた。
俺平気じゃん!?、と調子にのってたら、午後過ぎからきましたよ。
反応が鈍くなってるだけだった。

カラダの痛みも、時間的精神的な余裕の無さも、消えて欲しいものはなかなか解消できないなー。
冷酒をあおりながら、そんなことを考えた焚き火の夜でした。

利根別原生林キャンプ場

少しずつ涼しくなりかけた週末。

今回のキャンプ「9月の会」参加者は6名。うち、5名が泊まりとなった。

昨年の冬にぶり研を開催したこの場所は、夏もいい木が枝をふるわせている。
土曜の昼間にチラホラと集まり。最後に来たのが「ほぼ幹事」の私。11:30着でした。

ニノ夫妻、タニ、バチコ、ショージはすでに到着済みで、ショージ以外はハーネスを付け、ロープを掛けて登っている。その後、ショージはハーネスもつけずに1周5kmの散策路に向かった。。。。

本日の課題は前日の夜にまとめておいた。

・ビッグショットの試打
・アンカー部分の乗り越え
・ぶら下がりからのパウチ投げ
・楽しいスカイウォーク

の4つ。

で、試せたものは、ビックショットの試打とスカイウォークの2つ。

ビックショットは残念結果となったが、翌朝ラインの向きを変えたら綺麗な放物線を描いた。
しかし、ゴムを切っていないため飛距離が伸びず、
「ビックショットならぬ、ミドルショットですね。「ナイスミドル」・・・」とショージ。
コイツめ。いつか空中にぶら下げてやる。

スカイウォークも「楽しい」にはちょっと遠く、やはりプルージックの締まりすぎが課題となった。

バチコが帰ったそんな夜、ダッチで煮込んだおでんをつまみに宴は続いた。
蚊もおさまってきたので、焚き火を囲んで飲んでいると。。火を眺めながら呑ちゃんがぽつり。

「火は現象ですよね」

まぁ、確かに。。。

夜は更け、酔っぱらいはそれぞれに加速し、穏やかな朝を迎えましたとさ。
後から来ていたライダーさんたち。ちょっとうるさくしてゴメンナサイ。

調子悪し

先日、13万キロを越えたこの車。大丈夫ですか???
20100908-2

ちょっと前のことですが。。

うちの車のスライドドア。電気で動くんですが、3つで支えているベアリングの1つが粉砕。
電気で動くもんだから、加減が効かずにドアが塗装を削る始末。。。

それを直した翌週。

今度は右フロントタイヤからブレーキパッドがディスクにあたる音が・・・。
そういや、先代のボンゴも13万キロちょっとでクーラー壊れたな。

そんなことを考えた波の強い日でした。
20100908-1


好奇心縮小系=シンプルな生活?

珍しく早めの退社。

街がまだ動いている時間だったので、駅ビルの大型書店に足を向ける。
その道すがら、普段のぞくことのない鞄屋に立ち寄る。

数年前に革鞄が欲しいな-。と思ってネットをいろいろ徘徊し、カタログまで遅らせたが踏み出せず。
自分の生活サイクルの中では、帆布かナイロンの鞄しか出くわさないので、結局そのままにしていた。
街の鞄屋はポーターメインの店らしく。さほど高くもなく、かといって品が悪いわけでもない。
まぁ、それなりの品揃えだったりする。

いいな。と思うモノはいくつかあったが、接触することのない種類の店員が近づく前に退散。

久しぶりの大型書店にウロウロするも、結局は山系、モノ系の雑誌をめくる程度。新たな情報といえば、最近活動が活発なBAMPが新曲を出したか。といった程度。
たいして時間もつぶせずに家路に向かう。

好奇心が衰退しているのか、余計なモノを削ぎ落とそうとしているのか。

どんな事象にも表と裏があるように、言い方一つで良くも悪くもなる。

シンプルな生活とは、好奇心が横に広がらず縦方向に向かうことなのか。

ホントは違うんだよ。と思いながらも、適当な言い訳を考えてみた。

当面の物欲と日常生活に必要なshopたち。
 ・品揃えの良いホームセンター&ワークショップ
 ・山の店 岳荘
 ・WesSpur
 ・カメラとMacを扱う電気屋

今週のベアーズ

ともに惜敗と言えば聞こえはいいが、これが現実ですよ。
がんばりましょう。

チビッコ戦
20100904-1

4回の乱調が痛かった。


新人(レギュラー)戦
20100904-2

立ち上がりにつかまっちゃったね。


気温は高いが空はすっかり秋色。
こんなに遅くまで頑張ってんのにね。
20100904-3

来週も頑張ってください。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク