折れた

ぶり縄を一巻き、左足を縄にかけ、右足を棒に乗せ、立ち上がった瞬間であった。

「バキッ!」

折れた。

buri0930-01

しかも、こんなにキレイに。

buri0930-02

縄が解けることはなかったから、落ちはしなかった。
まぁ、奇跡に近いね。折れるのも落ちなかったのも。

だから、ラワン材はイカンのよ。

丸棒の材は、タモかヒノキにしましょう。

そうそう、ヘルメットも忘れずに。

buritool
スポンサーサイト

カテゴリ追加

さて、今年の夏前から通い始めた息子の少年野球ネタ。
最近の週末は、こちらの稼働率が高いこともあり、カテゴリの追加とあいなった。

その名もベアーズ。そう。チームの名前がベアーズ。
70年代生まれのおじさん達には懐かしいが、ガンバレ!ビッキーズのような、ガンバレ!ベアーズである。そう、ガンバレ!と言いたくなるように、あまり強くないチームである。

で、今秋の工作がこちら。「自作ピッチングネット」

pichnet

ストラックアウトをイメージして作ったが、1~9番の「マト」の材料が見つからずに、とりあえずはダンボールでごまかしている。

めずらしく、スポーツの秋である。

Weber-ラピッドファイヤースターター

久々のキャンプネタ。
アメリカンなバーベキューと言えば、このバーベキューコンロ。

weber01

見たことある!と思う人は多いが、持っている人を見たことはない。
アメリカンなホームセンターに売っているこのコンロは「WEBER」というメーカーのモノ。

アメリカ人はコレがないと食事が始まらない。と言い切るほどの定番アイテム。

で、久々の庭バーベキューに登場したのがコイツ。

weber

WEBER ラピッドファイヤースターター

直径約20cm、高さ約30cm。無駄にデカイのはアメリカ製だから。

たぶん、普段のキャンプに持っていくことはないが、意外と頼れる一品である。

過去のぶり縄練習

あー、ぶり縄じゃないけど、写真整理中に発見。

出稽古に行ってたカラッピとの合同自主トレ。
10mほどシングルロープで登り、テンションを確認しながら、降下・上昇を繰り返す。

buriren09

吊られているだけでも結構疲れる。

-----

本日、現場で雪虫を発見。
雪が降る頃に最初からおさらいしなければ。
今年の根雪は遅いといってたが、秋の終わりも近いな。

大谷石

同窓会の帰り道。

ひとりが大谷石の採掘跡に行きたい。と。

いうことで、急遽「アラフォーの社会見学」が決定。

メンバーは、イマムー、シゲル、マーリー、トシエ、じんこ、アベちゃんと僕の7名。

採掘跡入り口。
ohya01

ohya02

気温は13度。外気との気温差は15度ほど。
ohya03

音の響きが良いので、コンサートや能の講演が盛んらしい。
ohya04

皆、同期生は小学校以来だ。といってはしゃいでいた。

里帰り

8年ぶりの里帰り。と、いっても両親、兄弟ともに来道しているので、里帰りとはちょっと違うが栃木に向かう。世間はシルバーウイークの真っ最中で、北海道からの飛行機は満席。そして、あちこちにマスクの姿が。

駅まで向かえに来てもらったイマムーとの会話も、仕事とか景気とか。大人になったのか?オヤジになったのか?

高校を卒業してから早20年。そして、18の頃にやった「ケチャ」も20周年ということでの里帰り。
同窓会というか、何というか。
久しぶりに再開した恩師は50になって、同期の連中はお母さんだったり、お父さんだったり、独身だったり。と色々。

改めて感じさせられたのは、20年という歳月の重みだったり、これから10年の見えない道のりだったり。楽しかっただけのあのころとは違った、何ともいえぬ深みを改めて感じてきた。

次の集まりは10年後か?と帰路の車中でメールを打ちながら、そうなると恩師も還暦、己も50手前か。こっちも重いな。

30から40があっという間なら、40から50は瞬く間だ。と恩師の一人が言っていた。
あっという間に過ぎていくであろう、40までの数年間を重みのあるモノにしなきゃならんよね。

higashiko

栃木にて

とある、ユースホステルに泊まる。

雑多な書棚のある談話室。
yh

そしてトイレで「みつを」に逢う。
mitsuo

具体的に動かなきゃね。

秋はぶり縄の季節

である。

お仕事的には秋は木登りの季節。

木に登って今年使ったあれやこれやを覗いてくる。
そして、あれやこれやを写真にとって、あれやこれやを拾って(回収)くる。

あの木登ったとき見てたよね。

と、酔いが回り始めた庄ちゃんに話してみる。

が、全否定。記憶がないようだ。

自分の記憶もあてにならないかも知れないが、あの時、下でサポートしてたのはユーだよ。

庄ちゃん。

今月もサポートよろしく。

仕事の友

ラジオを新調。

radio

1:1のGXも復活。

お仕事とか

久方ぶりの同窓会のお誘いとかもあり、旧友からの連絡がたまにある今日この頃。

大人になってからの時間の過ごし方は、仕事に影響されるモノで、OFFシーズンに入り始めたこのごろなら遅い電話も問題ないが、ONシーズンは日の出前に起床。

よって、電話での連絡は21時前後まででお願いしたい。

と、このブログを読んでいる数少ない、地域限定の読者に伝えておきます。

さて、明日の出張を前に荷物をまとめてみた。

tool151

PCとかは写ってないけど、あんまり仕事っぽくないね。

ナカジからのお話があったから、というわけではないが、様々なお仕事道具を見直すことも大切な作業だと思う。たぶん、継続性はないが季節を変えて、目的を変えて、お仕事道具を記録していくのも悪くない。

たまに思うが、きっと仕事を仕事として認識してないのかもね。


秋の工作

は、2×4工法で。とも思ったが、

息子の野球につきあってグランドに行くたびに、気になるものがあった。

「バッティングネット」

適当なものから、本格的なものまで、ネットでググればあちこちで売ってるが、自分的にコレは「自作」するものだと認識した。材料や強度の検討はいろいろあるが、モノ的には自作できる。

概ねのサイズは2m×2m。枠を作って、支えの枠をつなぎ、園芸用のネットをかければ完成。

ネットで調べたところ、単管が無難らしい。まぁ、確かにわからんでもない。
でもね、単管買ってもその後の使い道はない。

と、いうことでイレクターで考えてみた。こいつなら、材料的に応用が利く。

ただ、強度が問題。困った。

あー、困った。


ぶり縄デビュー「BE-PAL編」

今となってはアウトドア雑誌の草分け。

悪く言えば毎月のネタが厳しい絶滅危惧雑誌「BE-PAL」

こちらの中表紙の写真家紹介にページにナカジがでることになった。らしい。
で、取材前日の土曜日。

何もっていけばいいかな?と電話がかかる。

おぎやはぎのDVDだとか、ギターだとか、フラッシュ満載のカメラとか、ザイさんのmk2だとか、必須アイテムは色々あるが、

やはり、 「ぶり縄」 でしょ。(ハーネスと8環もお忘れなく。)

こちらのページに載ることはないだろうけど、とりあえず、ぶり研江別支部員が全国デビューとなりそう。

これをきっかけに、ぶり研も全国区へ。

そして、仕事のオファーも激増。

といかんかなー。

みなさま → 秋が過ぎたらぶり研の準備しますわ。

7って。

時はさかのぼり、9月1日の出来事。

ケンちゃんから、「7でますよ。」、7?

そう。7であった。

50をスルーして、なぜか30に手を出した。
財布の都合とか、家庭の事情とか、まぁ、色々ありました。

ただ、この30。ピントの不具合っぽいんで先週木曜にSSにお出かけ。
で、そんなタイミングので7。

カタログ取り行こうかなー。と思っていた矢先、「カタログ届けといたでー」とナカジから連絡あり。
届いた。

7

IMAGE MONSTER だって。

やれば出来るじゃん。

価格の板では、あれが・・とか、これが・・・とか、色々要望はあるようですが、正直十分期待通りの出来映えですわ。

あとは、先立つものを用意しなければ。

秋ですな

選挙も終わり。

政権交代とかあって、たぶんどちらに転んでも、うちの業界には良いことはない2009年の秋。

子供の野球とか、高校の同窓会とか、上宇の就農祝いとか、相変わらずの〆切ラッシュとか、いいことも悪いこと?も慌ただしい、そんな2009年の秋。

物置建設計画については、いろいろな順番があるようで、こちらの製作も上手く進んでいないように、人が思っていることや考えていることの多くは上手くいかない。

20bun1

バルサ工作もちょっとの歪みが色々影響しているようで、床まではいいが壁を起こすとどうなることやら。改めて、直角と垂直・水平の大切さを確認した。

これを機会に、図面とか2×4工法とか憶えちゃおうと思ってます。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク