事務所引越し前日

バタバタして更新をサボっておりました。

明日は事務所の引越しなのだが、毎年恒例のお得意さんの送別会に参加。
一昨年から出席しているが、3年も続けて出ると自分の中ではすっかり年度末の恒例行事になりつつある。お得意さんの会社は札駅近くの背の高いビルにあるので、送別の会の場所もどこぞの居酒屋ではなくご立派なホテルの一室。
出席当初はどこに行ったら良いものかと右往左往していたが、慣れとは怖いものでなんとなくの居場所が確保できるようになった。
今年はいくつかの案件で世話になった偉い方が転勤してしまう。それなりどころではなく偉い人なので話すタイミングを持てたのは最後の最後。一緒に行った現場のこともしっかり覚えてくれていたとは、いやはや恐れ入りました。

海の向こうに行っても頑張ってください。
スポンサーサイト

雪解けの頃に

3月も残すところあとわずか。あぁ、雪解けもみるみる進む。

春らしく。。というか、ご近所さんの転勤も決まり、ちょっと寂しい春の始まりである。

先週のテレマクリ&スノーハイクですっかり、スキー熱が再沸したのだか、今年も年度の切れ目無く、今週も、来週も、その次の週も。。。。たぶん8月ぐらいまでずっと現場ですわ。
とはいえ、熱はなかなか冷めないので、休日出社帰りに「パドルクラブ」へ。
このお店、店名と相反するように冬はしっかり「スキー」のお店。以前から気になっていた板(XCDガイドOMNI )を物色。シーズンオフなので、さすがに安くなっている。しかし、この板は革靴にはちょいと太いので、本当はこのあたり「XCD 10TH マウンテンOMNI 」がいいのだが。こちらは展示・在庫ともになし。

プラブーツを横目にカタログをパラパラすると、ガルモントからこんな靴が。USドルで199$。円高の今なら2万を切るぞ。スカルパのビンソンもいいけど、このぐらいでもいいかもね。

そして、常連のこのお店「環状の岳荘」には、ファルトボートの展示も本格化。そうか、雪シーズンはホントに終わりなのね。

遠くの山にはまだ雪が見える。もう少しあがいてみようか。

テレマクリと08原生林ハイク

携帯を変えた。W53CA。お仕事で愛用しているCOOLPIXより画素数が高い。

そんなオモチャを持っての週末。グダグダの天気予報ながらも久しぶりのOFFを満喫。充電完了ですわ。

土曜:
小雨まじりの雨の中、国際に向かう。スキー場についても雨は雪にかわっていない。
とはいえ、ここまで来たからに行くしかないでしょう。雪質は最悪、山頂部分は視界もほぼゼロ。
そんなかもチビの元気はありあまってる。結局、ゴンドラ8本。上級コースのコブ斜面も何とかクリアした小学1年生。あと、2-3年したら、確実において行かれるな。

日曜:
曇りのち雪の天気予報は外れて、朝から日射しが差し込む。
2回目の原生林ハイクは運にも恵まれているようだ。
育種場からいつものルートを入るが、雪質はザラメのユルユル。
丘を歩く分には問題ないが、沢を歩くと所々に水が顔を出している。案の定トラップの犠牲者が出るが大事に至らす。よかったよかった。
去年の昼飯場でお茶をして、今回は桜沢貯水池を目指す。
貯水池が見える丘の上で恒例のマルタイラーメンを食し、ぶり縄で木登りを体験し、テーブルをスノーソーで切って、イグルーを作る。雪が重いので天井まではできなかったが、2M近くの壁ができた。
写真はアップできないが、まずまずの出来で納得。

昼飯時にはgenの繁殖コールも聞こえてきた。春を感じながらも慌ただしくなるなぁ。と現実に引き戻された。
まぁ、genはここのカラ植で営巣しそうなので、楽しみが増えていいことなんだけど。

雪のシーズンもほぼ終了。一仕事したら春夏アソビに移りましょうか。

必要経費

モノは言いようだと思うが。そう、必要経費。

たいして使っていないのに、糠平の寒さにやられたのか?自家用車のレーダーが壊れた。
若かりし昔と違って、いまではそんなヤンチャもしないが、この地では流れに乗って走っているだけでもパンダのお世話になるので、仕方ないが新調した。

函館からの帰り道、レーダーを発射するパンダが2台。覆面1台、固定オービス2台。をサクッと検知。
キョービのレーダーは賢い。ちと高いがね。

そしてもう一つは、携帯電話。
こちらもたいして使っていないのに、ジョグダイヤルが動かない。そうなると縦方向のカーソルが動かないので、新着以外のメールは読めない。文字変換はできない。アドレス帳も使えない。
まったく、不便この上ない。

函館コジマ電気のねぇーちゃんの話をうのみにすると、こちらはほぼ無料で更新できるらしい。
ヨドバシに行ってみるか。

必要なものと欲しいものは必ずしも一致しない。

ザラメ雪

ここしばらく日記があいたのは、相変わらずの現場続きのせい。
そう、年度末が近づいても現場は無くならないのである。

さて、今週の月曜は不覚にも風邪をひいてしまった。現場の雪もすっかりザラメになり、気温も+になってきたせいか、年度末で〆切が近いってのにすっかりキモチがダルダルになっていたようだ。

気合い一発、まつやのくそ熱い風呂に入り、厚着で布団にくるまっていた。・・・そんな日に限って「本日中に・・」のメールが届く。そして電話も。。。仕事はきっと元気な人がやってくれる。明日からの現場は替えが利かないで、諸々の用事は「風邪ひいて寝込んでいます」と一蹴。

現場の風邪は現場で治す。がモットーだが、今回は悪いことに相部屋のカラッピに飛び火したようだ。
この風邪は何とか翌朝にはほぼ完治。

そうそう、2月の最後の週は、平日を休んで「イチャンコッペ山」に行く予定だったが、連日の雪・雪・雪。そして追い打ちをかけるように仕事もつまり始める。こんなもんだ。

今週は日曜から日曜まで現場。3月も残すところ20日程度。

そうこうしているうちに、山の雪もザラメになるんだろう。
これからは計画的に休めるように仕事をしよう。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク