大怪我

の一歩手前でセーフ。

まさか、フロントのクィックレリーズが、根本から曲がるとは思わなかった。
色んな意味で大怪我にならず一安心。

しかし、中古とはいえ入れ替えたばかりのマビックに乗ることもなく逝ってしまうとは。。。

また、オカチャリ行きか。
スポンサーサイト

先日のホイール

テンチョに名前聞いたけど、ど忘れしてたのでググってみた。

年式不明のマビック クロストレイル 26 でした。

軽量ホイールと書いてあるが、重たいのはタイヤのせいだな。

帰還

21日ぶり

結局、ホイール換装。
20171015

リムが高めとなったので、バルブが気持ち程度した頭を出してない。
こんなことならディープリム用のチューブにすれば良かった。

2.25タイヤはフレームギリギリ。
空気抜かないとタイヤ外れないぞ。

初乗りが現場になるとは。
乗り心地は如何ほどになるか。


泥ギツネのその後

夏休みの宿題がすっかり遅延気味の泥ギツネ再生計画

オカチャリにヘッドパーツ交換諸々を頼んだところまでは順調。
(この時点で順調ではないか。。)

部品調達やら大人の事情やらで、数週間が経過。
昨日、連絡あり。

まさかの重大事項が2点ほど発覚
・カンチブレーキの台座にクラック発見→修復不可
・後輪フリーハブからスゲー異音

ということで、オカチャリに出向きアレコレと相談。

20数年前の泥ギツネ、すでに交換パーツなどは売っているはずもなく、出来る限りの処置をしましょうとのころで合意。
フロントホイールは自宅待機だったので、夕飯前にシュワルベ テーブルトップとともに持ち込む。

本日夕方には納車の見込みだが、さてどうなるか。

今週末には

泥キツネ帰還。だと思う。

しかし、数回通っただけではあるが、店内在庫のあれやらこれやらがどうも呼んでいるような気もする。
しかもこんなのまでストックしてるしね。

妄想だと分かっているが、ホント、目に良くない店だ。

泥ギツネをキレイにして売りに出すか。

冬支度2

こちらも。
20170930_01

ひとまず、前輪のみ。
ヘッドパーツが届かないらしく、フレームと後輪はオカチャリ滞在中。

オカチャリ

に泥ギツネを持ってった。
http://www.oka-chari.com/

事前にメールをしていたのだが、タイミング悪くPC故障していた様子。
ヘッドパーツは手に負えないので、事情を話す。

最近徘徊した中では、なかなか面白そうな自転車屋。
ロード全盛のこの時代に、MTBに力入れているのも共感持てる。

準備は着々。
あとはやる気と根気です。

ひとまず

遅くなった夏休みの宿題を提出

なんとか乗れるようにしたが、見た目はほぼ変わらず。

交換したもの
 ボトムブラケット、チェーン、グリップ、サドル

グリスアップほか
 フロントハブ、ヘッドパーツ

取り外し
 フロントインナーギア

20170917

目下の課題
 ・ヘッドパーツのガタツキ対策のため、ステアリング重すぎ
 ・新品チェーンのせいか、時折歯飛びあり

全塗装は来年に持ち越し

今シーズンはタイヤを変えて終了。

BB取り外し

を決行したのは先週末のこと。

工具問題やら、自分の勘違いやら、あれこれあって翌週に持ち越し。

そして、本日再トライするも固着して動かず。
秋風も吹いてきたので、全塗構想も心折れかけて家の中へ。

グーグルさんで検索すると、皆さん苦労しているようで幾つかのヒントあり。
で、再々トライ。

BB外しを噛まして、モンキーを適当な金属板で挟んでクランクボルトで固定。
左は正ネジなので、反時計回りに足で踏み込む。

クイッ。 あ、取れたね。

20170903

約四半世紀ぶりのご開帳はさほどのサビもないが、キシミもひどいので交換だな。
一歩前進なのか、散財への道が開いただけなのか・・。

これからの工程は以下のとおり。
いつになったら乗れるのか。

フレーム・フォーク塗装 →  BB交換 → チェーン交換(場合によってスプロケ交換) → 組み立て → 調整 

遅れた夏休みの宿題

リペア塗装はフロントフォークだけにしようと思っていたが・・・。
気になっていたフレームにも手を出してしまった。

夏休みの宿題、終わらない。。。

20170827

フォークはクロモリ、フレームはアロイ
塗装手順は同じでいいんだろうか??
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク