気がついてはいたが。

世の中は29er→27.5もしくは27.5+がすっかりスタンダード。

職業と同じで、26サイズも同様に希少種になりつつあるとか。
しかも、愛車はVブレーキ以前のカンチ

SCHWALBEマラソンからブロックタイヤ(26×2.2)に戻そうと思えど、在庫僅少だとか。
嬉しい悲鳴か?? 困った、困った。
スポンサーサイト

白タル

先週末に塩谷から借りてきた白タル

ひと通りのメンテを済ませて、南幌あたりまで試走してみる。
20150830

細かい部分でサイズ調整が必要だけど、エンジンを鍛え直せばまずまずの出力は出来そうな感じ。
健康診断とか、恒例の会とか、秋は体力勝負なんで、体のメンテ含めて頑張ります。

2015三国峠

今年は大雪方面に向かった。
いい天気の中、女性陣はガーデンショー会場へ。
駐車場横のひまわりがお出迎え。(その後J1のカメラトラブルでSDフォーマット騒動あり)
20150814-02

ヤロウ二人は大雪湖のとあるパーキングで自転車をおろす。
※ムスコとロード(TREK2300)以外は、借り物です。
20150814-03

走り始めて数十分は見えるところを走っていたが、
20150814-04

瞬く間に、ミニベロ一人旅(泣)
20150814_10

途中、コウモリが迎えてくれたが既にご臨終。
やっぱり意外と事故死してるのね。と実感。
20150814-05

そんなこんなで三国峠入り口に到着(駐車場から20km弱)
20150814-06

湿ったトンネルを抜けるといつものパノラマが。
20150814_09

片道20km、GPSの軌跡はこのとおり。
バイクは多かったけど、ローディーは皆無だったな。
20150814-01

そして峠からの帰り道。
上川地方大雨洪水警報に大当たり。服が搾れるほど濡れたのはいつ依頼かな?
[広告] VPS


今年の感想。
最近のミニベロはよく走る。
だけど、あれもこれもと欲張るには無理がある。
それはミニベロの問題ではなく、用途に対するチョイスの問題。
ムスコとの体力差がそれほど大きいとは感じないが、ちょっとナメすぎてました(反省)。

さて、来年はあるのか?
ニューマシン購入の日は来るのか?

明日から仕事です。
現実に戻るので、もう寝ます。

短いバカンス

今年の短いバカンスは「三国峠」に決定

昨年は1泊2日の積丹周遊だったが、今年はちょっとお気楽なポタリング。
しかも、ロードとミニベロというコンビでの出走。

さて、どうなるか?(天気も)

2015

中山峠動画アップ

ちょいと検索して動画をアップしてみた。
風切り音がひどいので、ボリューム注意です。

中山峠登り




中山峠下り

自転車でちょい旅

今回のルート。
江別発→時計回りで積丹一周。

20140813

その1日目

江別を出発し、12号線を札幌へ。
札幌ドームの横を通るころに雨がぱらつく。信号おおくて速度上がらず。
20140813-01

なんとか石山通に合流、定山渓を通過したところで一休み。
こちらはオヤジの自転車
20140813-02

中山峠越えの画像は動画のみ。アップわからずのため、割愛。
喜茂別通過後、羊蹄山を反時計回りで倶知安へ。
20140813-05

共和町国富到着。セイコマでアイス休憩。
20140813-06

自宅から130kmほど。やっと海が見えた。
20140813-08

泊村でジイさんと合流。
20140813-10

かき込むように飯を喰らい(なので写真なし)、気がつけば夜。
1日目終了。
20140813-11


2日目
昨日は晩飯を撮り忘れたので、朝飯をパチリも食いかけでゴメンナサイ。
いつものホットサンドです。
20140814-01

昨夜はこのテントでほぼ大人サイズの2人が就寝。
狭すぎてそれぞれ夜中に目を覚ます(反省)。
20140814-02

野営場は入社以来の「盃」。ホント懐かしい。
20140814-03

ジイさんに荷物を少し預けて身軽になった。(反省)
20140814-04

お盆→快晴→夏休みで、海沿いはミドリテントの華が咲く。
20140814-05

景勝地めぐりもしておきますか。ってことで、激坂登って積丹岬へ。
20140814-06

積丹の険しい山道を通過し、本日初見のコンビニへ。
ノラネコがお出迎え。
20140814-07

小樽でアイス休憩。この時すでに14:30。
江別までまだ、50kmあるぞ。。。
20140814-08

ゴールが見えてくると元気が出るようで、18:00ちょい前に自宅着。
20140814-10

走行距離 約300km
平均時速 約18km

よく頑張りました。

次はあるかな??

17年ぶり

に自転車でのちょい旅。

明日から息子と1泊2日積丹一周のちょい旅に出ます。
当時と比べると道具も自転車も良くなり、老いたのは体だけ。

二人分の荷物でこれだけになるとは・・・。
20140812-01

しかし、激務明けの体が持つかどうかが一番の心配どころ。




気分を高めるため、当時のアルバムを引っ張りだしてみた。
写真はすべてフィルムだったので、見難いのはご愛嬌ってことで。

来年も再来年も自転車に乗って旅してると思ってた頃ですね。

1990年 18歳 新潟~福岡
1990

1992年 20歳 江別森~神奈川のはずが、・・・青森で途中リタイヤ
1992

1997年 25歳 青森~新潟(台風直撃)
1997

GO!WESTか南西か

夏休みの予定に悩む

西ルート

南西ルート

馬追丘陵50km

本日、夕方から町内会議のため、日中は休みにした。
天気予報は曇りのち晴れと言っていたが、出発時には小雨、しらかば通りに出るころにはヤメよか。というような雨。
でも行っちゃう。

曇り空の馬追丘陵
20140628-01

丘陵をまたぐ区間はホンのちょっとだけど楽しいコースがある。
20140628-05

先週のエルフィンロードで、またしてもパンクしたのでタイヤを新調した。
が、予算削減のため重くなった。
20140628-02

自転車を取り替えてみるも、すぐに元に戻る。
20140628-03

本日の記録。
20140628-04

息子が対等に走れるようになるまでは、もう少し時間がかかる模様。

ただ、その瞬間ってのはあっちゅう間に来るんだろうな。と思う次第。

28の歳の差が、「対等」に遊べる時間ってのも短いと思うが、もう少し楽しめそうだ。

wiggleデビュー

結局、サイズ合わせ後のプレゼントは
wiggle.jp デビューとなりましたとさ。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク