FC2ブログ

パウチ新調(型紙)

生地 15㎝四方
使用頻度の高い 300gパウチを更新

20200510-02

数時間後

20200510-01
スポンサーサイト



りんごの国から

共同研究のお知らせ届く。。。

なぜ、このタイミングで・・・

年度末を引きずったままの年度始め、心に余裕を持たせるためにも動いてみたいんだけどね。
もう少し、情報と状況を整理しましょうか。

おしか支部

こちらに来てから、何かとご縁のある牡鹿半島エリア

年度が替わり、春の嵐か?スタッフも変わり・・・・。

えええええええええええ!
というような声もあちこちから聞こえてきた。

人と人の縁ってのは奇妙な部分もあるが、基本は当事者たちの熱が優先されると思う。
これから何が出来るの?という具体なモノがなくとも、可能性を探るのは面白い。

そんなわけで、おしか支部ができました。

ひとつの組織では出来ないことを、様々な角度から発信する。
これも多様性ってやつか?

20200404

カルチャーショック

と思えるような登攀技術に出会うためには、どこに行けばいいんだろうか?
と常々思う。

おそらく、同業ではなく他流試合のような場所に答えがあるのかも。

ユニセンダーとか、アキンボとか。
いわゆるSRSデバイスを仕込むのではなく、理論的なちゃぶ台返しが欲しい。

明日から4月、あちこちの講習もこの騒ぎで中止が相次いでるのはTree業界も同じ。
自粛の反動がどこに来るのか、良い方向に向かうことを祈ろう。

RopeTrip

本家のペツルロープトリップはコロナのため延期

で、こちらは木曜日から3日間のロープトリップ

木登り道具一式を車に積んでの行脚となった

初日(一昨日)
とある大学研究室との共同研究、カメラの設置
あれこれとプチトラブルはあったものの、よく頑張りました!

二日目(昨日)
実技3時間、座学4時間の講座
そりゃ、飯食ったあとに法令規則の話をすりゃ、眠たくなる
やはり、飽きさせない工夫が必要

三日目(本日)
子供たちとのロープ遊び
情けないことに、完登できなかった子を出してしまった
System、仕込みの甘さを痛感
とはいえ、全体的にはステキな笑顔が見られました

さすがに疲れた
そして、明日もイベント

週末の現場が続けば、自炊率は低下
せめて野菜ジュースではビタミンを取らねば

3回目

のロープ高所作業特別教育 開催

受講者は6名、平均年齢は、、、ギリ20代か?

毎度のことではあるが、ストンと落ちたもの、なかなか浸み込まないもの
多々あるね

3時間の実技
4時間の座学

花粉症もあって、さすがに喉ガラガラ

夜は旅経つ若人の送別会
20数年ぶりの再会であったり、これから社会に向かう若人の相談であったり

それぞれの組織には、それぞれの思い入れがあり
そういう意味では異文化に触れた良い遠征であった

ここには無かったな

と判断するにはちょっと早いが、出稽古よろしくで門をあけてみても、期待値以上のものに出会えるとは限らない

しかし、扉を開けない以上、見える景色は変わらんな

新たな試み

長く続けていると、こんなこともあるもんだ

久しぶりの新規180-181本目

狭い世界ではあるが、自分たちの手法はそこそこのレベルを保っているようだ

とはいえ、絶対の安全はないわけで。
研鑽を怠るとケガするぞ

眺望

の良い場所での木登りは気持ちがいい
20200131

遊んでるように見えるが、これもお仕事

これまでに培った経験を、どのように繋げていくか、広げていくか
こちらに来てその可能性と難しさとヒシヒシと感じる

再築

樹上の建築作業は続く

本日は、基礎構築を1件
昨年、壊れた場所に向かうと家主が別荘を新調していた模様
これだから、自然はわからんし、奥深い

来週は6日で11件の予定

仕事内容が変わって来た気がする

お疲れ様でした。

再築

雪の影響か、そもそもの枝の劣化か?
昨年朽ちてしまったお家を本日再建

作業は正味2時間ほどであった
もちろん、お仕事仕様ではないので、それほどの作りこみもせず、あとは春に来るであろう家主に頑張ってもらおう

ここのProjectもはや6年目
当時高校生だった彼は内地で頑張っていることだろう

オジサン達も変わらず頑張るよ
本日の最低気温は-14度
凛とした寒さでした

20200109

では、次回は酷暑の8月に
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク