FC2ブログ

ソーラーリベンジ

毎度の東川

昨年はソーラーパネルが途中で力尽きた。
今シーズンは一回り大きくなって再設置。

しかし、現場は極寒。
今朝の最低気温は-25度。日中も気温上がらす。

そんな中、ソーラーパネル設置。
20190114-01

帰る頃には夕焼けがきれい。
20190114-02

今年は息絶えませんように。
スポンサーサイト

特別教育(フルハーネス編)

昨日のこと。

特別教育初日
日の出前から出発。江別は暖かいが占冠に入ったころにはマイナス二桁に。

20190109-01

早起きオジサンは一番乗り。
20190109-02

初日はしゃべりっぱなしの3時間半。

二日目
天気も穏やかに実技。
しかし90分しかないので、消化不良かもね。
こちらはテクニカルチームの面々
20190109-03

セカンドジェネレーションならぬサードジェネレーションの熱量を感じた特別教育でした。
老体ももう少し役目がありそうです。

では、これからもご安全に。

裏森トレーニング

20190106

頑張れセカンドジェネレーションもといサードジェネレーション

2019-01

2019年登り初めといえば聞こえはいいが、昨年末の宿題を回収に。

20190105-01

西風強く、降雪ひどく、心折れる。
思いのほか建築ラッシュだったようで、可能性のある1個は再設置の際に。

N3の結果

設置 2018/1/18
落巣 2/20
メス飛来 3/19
カメラ傾く 5/4(カラスの可能性大)
回収 2019/1/5
---
5/6以降 日時ズレる 2018/1/7~

設定 5M、2P、ディレイ60m タイマーなし
電源 内部のみ
撮影枚数 852枚
回収時に動作確認済み
センサー部分破損 カラス?

登り初めついでに、あれこれとお試し。
20190105-02

ショックコード
 → 設置箇所が低すぎて使えず。
ランヤードクリップ
 → 設置箇所高すぎて使えず。
LOV2
 → 登攀時はなかなか優秀。下降時は慣れるまで怖いかも。

帰り道
20190105-03

想定通り

の回答を頂く

木登り作業=柱上作業=ワークポジショニング作業 の位置づけ

故に、一定以上の高さでは、フルハーネス型墜落制止用器具が原則
=特別教育の義務あり

ロープ登攀を用いた木登り作業=ロープ高所作業 の位置づけ

故に、ロープ高所作業特別教育のルールが適用

分かってるんですがね。
現場ではルール通りに行かないことが多々あるんですよ。

2018年北海道の締めは

北海道らしく粉雪降る中での作業

20181207-01

見た目はキレイだが当然寒い。
困ったことにプルージックも凍る。
固まって動かないのはいいが、緩める際に油断すると怖い思いをする。
数m先にいる相方も凍えている。

スイベルもこの通り。
20181207-02

無事に地上に降りて、メインロープ回収に向かう途中でプチ滑落。
水の流れる小沢に左肩から着水。
油断してると地上も危ない。

今年もあとふた現場を残すのみ。
ご安全に。

2週目前半戦終了

何とか天気にも恵まれた。

雨を覚悟した火曜日。
雨が降ってきたのは宿に戻ってから。

しかし、先週からの連戦でなかなか体は酷使されてる。
こうやって座っていても何となく揺れているような。。。。

さて、明日から後半戦。
明日の天気は寒いこと以外は問題なし(最高気温1.1度)。

荒れ模様の明後日、午前中は乾雪 最高気温-1.7度
しかし、正午から気温はあがって4.6度。しかも小雨。

最終日に雨→湿り雪とは。。。

来週も現場あるんですが。。



トイレタイム

一昨日に引き続き、本日は6時間弱の滞在。

樹形が困ったことになっていることもあり、アンカーの場所を確保するのに必死。
しかも、下降の際は幹に沿った作業があるため、これまた一苦労。

そんな中、トイレタイムが我慢できず。。
一足先に下降。

相方は木の上で頑張っているというのに、面目ない。
山から下りることはすっかり暗くなってしまった。

頻尿が先か、リリーフパンツが先か。
老いはすぐそこにやってきてる。

まだまだ、スキルが足りないね。

5時間ちょい

地上20数mに滞在

昼飯は1本満足バーのみ。

この高さで二人が同時に作業する場合、作業スピードやお互いのやりたいことが把握できるか。
ってのが重要になってくる。

アンカーの位置、ランヤードの長さ、道具の種類等々。

なかなか興味深い。

明日はグランド作業です。

2017年越え

集計表を入力したところ。。

2017年 10/28時点で58回登攀
2018年 本日時点で59回

ちなみに2016年は10月末時点で39回

どうでもいいことではあるが、「木登り仕事」多少は伸びしろあるのね。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク