FC2ブログ

最新機種(その2)

テーブル向かいから、「こんなのありますよ」の声

中華臭プンプンではあるが

単3:4本版 FOV120
Docooler トレイルカメラ

アマゾンさんではパット見、外部バッテリーにしか見えない。
レンズも標準っぽいが、これでホントに120あるのか。

よく見ると
三脚穴は背面
外部はDC5VなのでおそらくマイクロUSB使用
LEDは940nm
液晶レス(メニュー設定が不明)

秋に向けて人柱は続く
スポンサーサイト

最新機種エントリー

相変わらず暑かったり寒かったり。

先週末は飲み会でうっかり乗り過ごし。
隣の駅で降りる。

そして翌日早起きして現場に行くも、濃霧のためヘリ飛ばず。現場待機。
そんなもんです。

で、本題。

今シーズンのニューカマー

買い物かごで待機中はこちらの面々。

単3 4本版 FOV70 (フロント液晶)
Ksmsem トレイルカメラ

単3 3本版 FOV100
REVEX リーベックス SDカード録画式センサーカメラ SD1000

リチウム内蔵 FOV155
SQ12

こういうのを安物買いの銭失いというのだろう。

ブルジョア達は4Kを買うのかな。
2018 Browning リーコン 4K 自動撮影カメラ(トレイルカメラ)

順調に

配信されていた南方からの画像送信

気がつくと10分の誤差が・・・。
いつからだろうと思い過去ログを辿ってみるも。。
既に削除済み(泣)

そして、本日も10分遅れ

きっかりした数字のズレなので諦めよう。
しかし、退屈させないね。

通信覚書

3G-R
・60m → 62m30s

158j
・2m → 3m30s 
・60m → 61m30s

4G
・30s → 1m~1m30s
・1m → 1m
・3m → 3m

4Gはムラありながらもいい数字。
やはり、携帯と同じで3年経てば旧モデルかな。

トライアル

は続く

10万枚超えの相談あったが、如何せん現行モデルでの実績がない。

入念な準備とフィールドテストでの結果

その繰り返しが何かに繋がる・・・はず。

まだまだ、まだまだ。

欲が足りないねぇ。

開幕

10月ですから。

20171001

商品到着後、初期不良は7日以内に返却してください。
って。

続:Browing Strike Pro2017

本体でフォーマットを行い、再度128Gを投入。

26,000超えたものの・・・。プラス200弱で停止。

やはり。残念。

Browing Strike Pro2017(悲報)

128Gカードをテストするも。。。

25,951枚で停止
(45.8G使用)

メーカー公称は512Gだってのに。

さて、どうしてくれようか。

薄暮時テスト(4種)

エントリーは以下の4台
1:Browing Strike Pro2017
2:Laserbeak ハンティングカメラ2.4インチTFT液晶IP56防水1080P HD 12MPナイトビジョン34pcs IR LEDカメラ
3:Abask 第二世代 トレイルカメラ 防犯&監視カメラ 暗視カメラ HD1080P 動体検知 IP66 防水仕様
4:Bushnell TROPHYCAM トレイルカメラ トロフィーカム 119736C

結果は
1=2>>3>>>>4の順
価格順にならないのが悲しい。

当たりハズレが悪いのか、4のBushnellは薄明薄暮時どころか+アルファの時間帯まで白トビ画像
ほぼ使い物にならない。

あれこれとテストは続くが、果たして興味のある輩はいるのだろうか?
それ相応の結果にたどり着くためには、無数の失敗があってこそなんだけどね。

Laserbeak トレイルカメラ(広角ノーグロー)(7/14追記)

改めて暗所撮影した結果・・・・。

赤く光りやがった。
なんてこった。

ちなみにMicro SD仕様です。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク