今シーズン最後の宝箱設置

今年は雪解けが早い。
眠気を誘う陽射しではあるが、風は冷たい。
北の現場に向かうまえに、ひと登り。

設置を初めてはや4年目。
毎年のことだけど、今年こそカラスに負けんなよ。
20150308

2015シーズンに向けて、昨年秋から設置を開始。
かけるもかけた。全部で18個

夏の盛りが過ぎる頃には打率が分かるはずですな。
スポンサーサイト

巣箱回収3年目(その2)

本日、休暇。
先月末から今月頭にかけて忙しく、今月末から来月頭にかけても忙しくなる予定なので、忙しさのハザマ休暇といった感じ。

天気はドンヨリ曇り。
風がないので寒くはないが気持ちいイイって感じではない。

裏森の運動公園に向かい、車止めから歩くこと数分。
残った6個の巣箱とご対面。

20150218-02
結果は先日同様でした。
今日はテープハーネスだったので、やはり股下が痛い痛い。
カブト同様、こちらもテコ入れが必要なようで。


その後、限られた時間ではあったが、こちらも先週末の試打の続き。
20150218-01

ある程度の飛距離が出ることは確認できた。
問題は照準の感覚。
発射角が狭いので、ビックショットの狙いよりもかなり下目に打たないとダメみたい。
何度もパウチを幹にぶつけてしまう。
パウチの重さと引き具合、照準の角度、もう少し時間が必要なようです。


そして、問題のこちら。
アンテナに止まるスズメよけ設置を怠けていたら・・・・。
雪が溶けてしもうた。 → 結果、一本はしごでもちょっと届かない。
20150218-03

排雪入った後だけど、あと数回の吹雪来ないかな・・・・・。

濃厚な3日間

木曜日からの濃厚な3日間。
腹一杯です。

oketo

次の課題に向けて、各自頑張りましょう。
kawai

魚眼は水平と露出が難しいです。

三度目の正直も・・・

昨夜のこと。

申請を出してからかれこれ経つが・・・、三度目の正直も虚しく、許可できません。
とのこと。

とりあえずは成功法で、何の後ろ盾もなく気長にやりますか。

夏休み最後の宿題

は、3月に設置した自動撮影カメラの回収。

設置場所は自宅から自転車で10分、徒歩で20分ほどの場所。
調子が良ければ、2時間ほどで作業は終了するので、ついつい後回しにしていた。

夏休みも本日17時で終了のため、重い腰を上げて回収に向かう。

設置をしたのは3月。
林床は雪で覆われ、歩きやすいことこの上なし。
しかし、今は8月。植物は旺盛。歩きにくいことこの上なし。

カメラはお隣の木にかけていたので、捨て紐を残していたかな?
と淡い期待をしていたが、案の定捨て紐はなし。
とりあえず、パチンコでエイヤとやるとそこそこの枝に一発でかかった。

セッテングから登り始めまではとても順調。
順調でなかったのはメインロープに染み込んだトドマツの松ヤニとカメラ忘れ(反省)。

カメラを無事回収し、SDカードをデジカメに入れてみるも・・・・
残量が不足しています。とのこと。

8G 計8800枚ほど撮影したらしい。
電池より先にカードが逝った模様。

20140816

帰宅後、画像をチェックした所ノンちゃんがチラホラ。
設置した近くに新しいブツが出来ていたし、SD容量、カメラ設定も含めて来年の課題ってことで。

カメラを設置してから4年。
最後まで見届けられる日は来るのか??

今年も3月は

風もなくいい天気。

足掛け4年目となる「早起き隊」のカメラ設置。
この枝にかけちゃう。

20140301-01

1個目のカメラは、ヨッシー協力の下無事完了。
なんと、3月1日だというのに来てた、鳴いてた、2つもいた。

高さはこんな感じ。
20140301-02

思ったより早く終わったのと、自宅の用事も早々に終わったので14時半から2個めの設置。
こちらは寒風吹き荒れる中の設置。
今年は成功してくれよ。

裏森にて

かれこれ8年ほど前の春に鳴き声を聞いた場所が気になって先月再訪。

記憶が正しければ巣は1個しかなかったはずだが、2つになっていた。
新築の中身はどんなもんでしょ。と積雪前に覗いてみた。
20131124-05

今年の秋までは、使用中みたいですね。
20131124-01

巣の下、地上からはちょっと手の届かないところには、こんな落とし物が。
20131124-02

けっこうデカイね。
20131124-04

手羽先のサイズはこのくらい。
20131124-03

自宅から歩き始めて、30分後にはロープセット完了。
仕事じゃないと手際がいい、ってのも反省点ですね。

旧宅も健在なので、来年はどちらが本命か。。。
悩ましい。

オファーが来ましたの下見

ところ変わって、8/1 道央某所。

数人のおじさんで林の中を見学。
先日、木登りオファーのあった件は、頓挫することなく話が進んでいます。
あと数回の打ち合わせともろもろの作業をして、秋ごろには本格着手。

下見に行った林の中はセミの抜け殻がマツボックリよりたくさん実ってました。
P1030171.jpg

巣箱設置

本日、北海道野生動物研究グループとの協同で巣箱設置。

うちの裏山(裏森?)にモモンガはいるのか??
という試みのようで、すでに巣箱が設置された樹の高いところにも架けてみたい。
というリクエストを受けてぶり研の登場となった。

本日のメンバーはUshinくんとグッチー、助手に息子を連れての4人構成。

巣箱はおおむね10-12mの高さに設置。
予報は見事に外れて快晴だったので、午後から4つの巣箱を設置した。

20130202

雪が溶けるとササだらけになるので、確認は来冬になる見込み。
空き家になるのは困るので、コウモリでもいいから使ってくれないかな。

20130202_02

しかし、1日4本は疲れたね。
久しぶりに全身筋肉痛ですわ。

残る巣箱は12個。
ケンちゃん頼んだよ。

自動撮影カメラ回収

どうも週末のたびに天気が怪しくなる10月。

天気が悪いからといって放置しているとそのうち雪がちらつきそうなので、マツとショージと3人で思い腰を上げて回収&林内の環境調査を行う。

3ヶ月ぶりのお家はさほどの崩れもない。設置の際に計測したはずだが、この手のデータはどこかに行方不明になってしまうことが多く、再度計測。
長径120+の立派なお皿。材には以前カラスかトビが持ち込んだと思われるフェンスの針金が混じる。

20111015

回収したカメラは水没の心配もなく、電池残量もあと数ヶ月はイケる見通し。
カタログ値にある365dayは、あながちウソでもなさそうだ。

今回はマツが中心となってやっているので、SDカードの画像は自宅に帰ってからのお楽しみ。
と話していたが、我慢ならずにデジカメでチェック。

設置翌日から飛来を確認。
その中の1枚がこちら。
20110810_buri

詳しくは、ぶり研HPをご覧あれ!!

で、すっかり参加できていない樹洞調査の短報を。

モモンガ見つけました。こちらも雪が降る前にはUPします。
20110911_buri

やっぱり秋は忙しい。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク