ウヌボレ(宝箱編)

長い長い5月もあと少し。

現場に向かう途中、ちょっと時間があったので裏森へ宝箱のチェックに向かう。
20160529

昨年はかなり良い思いができたので、今年は年末だったか年明けに引き続き宝箱を設置。
・・・が、3つ有るうちの、スカスカのコイツが大きくなっておりとは(泣)

嫌がって引っ越ししたのか、それとも何らかのローテーションなのか。

それよりも、昨年美味しい思いをした場所に掛けておけば安牌と思った自分が情けない。
用意周到、念には念を。
その気持がない限り、上手くいくこともそうならない。

相手がどんなものであろうと、上手くいく。と思ってやったことは大抵ウマクイカナイ。
初心に帰って一から出直します。


スポンサーサイト

巣箱回収3年目(その1)

本日、休暇。

3年目となる巣箱チェックにゴーと向かう。

天気予報は激寒だったのに、いい天気。
気持ちいイイね。
20150211-01

本日は6個で終了。(残り6個)
結果は昨年同様でした。

余った時間でゴーの特訓。
SRTの切り替えを地上1mで反復させる。

写真だけ見るとモガイているようにしか見えないね。
20150211-03

頑張りましょう。

鳥と風車

豆粒のように写っているのはトビ。
翼広げて(翼開長150~160cm)、全長(嘴から尾っぽまで)は60~65cm

風車でけぇー。
20141001

ホッとする鳥、ウレシイ鳥

仕事で鳥を見ているが、その仕事の多くは「タカ」探し。
目的のタカを見つけることが仕事なので、その目的のタカを見つけられると「ホッとする」。

でも、本日はウレシイ鳥のお話。
自分にとっては、あまり見ることはない「イスカ」が地点のすぐ側でマツボックリめくり。
こいつはウレシイ。

紅いのが雄。派手。
20140408-01

雌は地味。樹上でマツボックリめくり。
20140408-02

あ、落とした。
20140408-03

ちょっと残念そう。
20140408-04

天気は良かったが、花粉悲惨マックスで宿に戻って鼻が爆発。
秋までこれが続くと思うとゲンナリだわ。

悲しいかな

色々あって午前様。

悲しいかな。は、仕事に追われている自分ではなく、
生あるものは死と背中合わせってこと。

道路路肩の雪山に眠っているようにタヌキさん。
20140225

おやすみなさい。
20140225-01
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク