課題多し

ひとまず、豪雪の地から帰還。

しかし、課題山積み。
解決までの道のりが険しい。

強風対策としては「風に柳のなびくが如し」が理想ではあるが、重量感のあるものはそうはいかない。

20180217

割り箸細工でイメージを膨らませ、安定の基本はトラス構造。三角形。
とぶつぶつ言いながら畳の上に割り箸を並べる。

道は開けるか??
スポンサーサイト

気が重い

豪雪地域への遠征は、明日から。


どうにもならないこと。



どうにかする。

のが、エンジニアの仕事。


俺、エンジニアじゃないけどね。
あー、気が重い。

まぁ、行けばわかるさ!

実務者講習

本日、苫小牧にて実務者講習。

昼休みのうちにラインの架設をと思い、パウチを投下。
まさかの樹上ひっかかり(泣)
なんとか回収できたが、危うくゴミを残置するところだった。

メニューも含めて反省の多い講習であった。
講習でお金貰えるようになるには、まだまだ、またまだ。

20180212

バリアント37 いいとこ・イマイチなとこ

リコールのため新品となったバリアント

全体的に生地が薄くなった=軽量化=丈夫なの? 
と疑問は残る。

この他で気になった所
20180210_06

上記の写真から雨蓋を取り外してみる。

これまではトップローダーの筒状の生地が有り余っていただけ。
あらたしくなって簡易てきな雨蓋がついた。
20180210_04

バックルもついてる。
きっと雨蓋外すこと無いけど、作り方としては面白いね。
20180210_05

取り外した雨蓋
こちらにはザックの表面と背面に繋がるバックルがオス・メスで残る仕組みになっている
20180210_01

が・・・、サイズが違うので雨蓋単体がウエストバックのようには使えない。
20180210_02

信じられないほど長かったウエストベルトは、常識的な長さになった。
20180210_03


おしまい。

裏森にて

宿題2つほど

1.ソーラーパネルの着雪検証
2.アイスプライスしたランヤードのお試し

1は3月末まで結果待ち
2は想定どおりの具合の悪さあり

どちらにしても、平和で有意義な週末でしたとさ。

すっかり

恒例となりつつある、CO-OP同窓会
最近はメンツが道内に揃ったこともあり、年一での開催

ガラケーの記録をたどれば10年程前からやっているようで
話題の中心は家族だったり、老眼だったり、遠くはない退職後の話だったり

機会さえ合えば追加招待したい面々もいるので、ネットのチカラを駆使してどうにかならんもんかと画策中


さて、帰宅後には、46歳を迎えたお祝いタワーを発見

20180204

12缶ありました
感謝感謝

20180204-02

マイナス20度から

20180201-01

雪のない福岡に向かう。

門司生まれの自分にとっては郷土ではあるが、門司と博多は別の町。
小倉が大都会だと思っていた小学生の頃が懐かしい。

福岡空港は人生2度目。

こんな町中にあったとは。
前回の利用は約30年前なので、記憶違いか?

支社に向かう途中、狛犬ならぬ狛猿がいたのでお賽銭箱に小銭を投入して安全祈願。
20180201-02

会議後の飲み会を終えて、ホテルに向かう途中。
念願の堅パンを24hスーパーで発見。
情報提供者にも胚芽堅パンを進呈せねばなるまいな。

20180201-03

博多の夜は和かや和やか。
それぞれの思いやら宿題やら。いろいろあるね。

屋台デビューは次回?に持ち越し。
20180201-04

福岡もけっこう寒いね。

世の中

皆既月食で騒がしいが、帰宅途中に月を見上げる。

確かに食われてる。赤いしね。


さて、アイスプライスに興じていたここ数日。

ダブルブレードで苦戦し、手の皮がむけた。
会社ロープは16ストランドだったので、ネットであれこれと物色。

こちらも何とか出来たんだろうが、安心感には乏しいか。
やはり、ネット情報だけでは安全はついてこない。

とはいえ、経験しなければ前に進まないのは何ごとも同じ。
一進一退しながらも進んでいることを信じるしかないか。

仕事も育成もそうであってほしいものだ。

ロストアローさんのナイスな対応

で、2009-10製のバリアントが2017-18製品となった。

真ん中の赤いやつ
20180130

2009-10製品はほぼ初代だったと思われるので、あちこちにマイナーチェンジのあとが見られる。
軽量化もされたようだけど、生地はちょっと薄くなったかな。
恐ろしく長かったウエストベルトが適正になったのは合格点。

当初は冬山登山用に購入したが、木登り仕事が本格的になってからフルシーズン大活躍。
ショルダーパッドも何となく感じが違うので、こいつが身体に馴染むまでは少し時間かかりそう。

何よりも素早い対応をしてくれた「ロストアローユーザーサポート担当者」さんに感謝・感謝!


昨日からの

大雪で隣の空き地には雪山がそびえ立つ。
本日、独りぶり研を画策していたが、悪天候のためすんなり取りやめ。

で、数日前から悪戦苦闘しているアイ加工の続き。
というかやり直し。

結果がこちら
20180127

右下のコアが出ているものが初回の失敗作。

ネットでググれば指南書は山ほど出て来るが、本当に大切なことはネットでは拾えない。
自分で試して失敗して、手に豆作って覚えるものだと実感。

木登り人として、少しは進化したかな。
プロフィール

カトさん

Author:カトさん
はじめての方はこちらを読んでください。
プロフィール

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク